Category Archives: London Life

イギリスから日本への引っ越し

お久しぶりです!

ハネムーン真っ只中!しかも本日は誕生日だと言うのに
ブログを更新している私です。

ハネムーン中、1度も更新していないのに!よりによって今日!!

私たちは今、シチリア島のカターニアに居ますが、
祝日後の日曜日とあって、閉まっているお店が多いことと、
午前中は天気がすぐれなかったこととで
近くのコーナーショップでドリンクを買ってホテルでのんびり、ということになっています。

もう少ししたらまた出かける予定ですが、D君は隣ですやすやお昼寝(最近の日課)をしていますので
いつになることやら・・・。

それはともかく、表題の事ですが
引っ越し業者は結局やっぱり猫のところにしました。

他のところでは、見積もりを取ってもらわないといけなく、
時間的にタイトだったこと、
猫のところにあった「単身プラン」というのが良さそうだったことが決め手です。

ただ、やっぱり事務の人は少し変だったと思います。
明らかに日本人の名前ですが、日本人じゃないのかな?という日本語の通じなさ。
ただ、話し方はやはり、日本人なので更に疑問が増しました。
しかも声からの判断ですが、若いバイトの子、って感じでもない。
でもイギリスに住んでるとこういう日本人もよく出会ったような気もします。

Anyway,通常の引っ越しプランと違い、この単身プランと言うのは
書類作成と荷物のつめこみを自分たちで行う代わりに
安めの設定になっているというもの。

単身じゃなくて複身(造語)でしたが申し込めました。

申し込むと、すぐに業者さんが段ボールを持ってきてくれ、
それに詰めていきます。

プランは箱の数によって3つの価格帯に分かれます。
自分たちの荷物がどんだけかわからないのでとりあえず一番大きなサイズで注文しました。
複身やし。

実際に詰めていくと、結構はいるはいる。
正直、一番大きなサイズじゃなくても良かった気もしますが
中サイズを大サイズの値段の違いを考えると
大きい方でいっかーーー、ということで
そのまま、(実際は持って帰る必要性が低かったものも)詰めました。
FullSizeRender (5)

 

じゃん!これが荷物の一部です。
これらが届く日本の家のことなど微塵も考えていない量!ははは

 

私たちは当初のプランからそのままでしたが、箱が余ればその分差し引いて計算してくれます。
そして引っ越し当日も、担当者が家まで来て全て運び出してくれます。
これで引っ越し完了!!

家具付きの家に住んでいたので、送ったのはほとんど衣服や書籍です。
特に本は、洋書は日本では手に入れにくくなるし割高になると思ったので
事前に思いつく限りアマゾンで購入していました。
本を読むのが遅い私ですので、読み切れるか不安です。

また要らない服や自分たちで購入した棚などの家具は
全てチャリティーに持って行ってもらいました。

車を持っていない私達でしたので、全て家に取りに来てくれて助かりました。

更に、チャリティーでも引き受けられないものは、
フラットにあるごみ置き場(カードキーで入るフラット住人専用)のそばに
「自由に持って行って!」と張り紙をして置いておいたら
翌日には綺麗になくなっていました!

これにて煩わしかったと思えた引っ越しもすべて完了!

私たちはどちらも仕事を辞めたので、二人一緒に作業できたので
楽だったかもしれません。これが単身赴任の駐在員の方とかでしたら
ちょっと面倒くさいかなと思います。
ま、でも詰めるのと簡単な書類作成だけですけどね。

イギリスから日本への引っ越しを予定されている方で
単身や私たちのように2人の場合はお得なプランでおススメです!

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

今月の執筆活動

おはようございます!

ひそかにフリーランスでライター業務を行ってまいりましたが
今月、載せた記事がこちらです!

世界一のデパートがイギリスに!セルフリッジズの魅力

ハイブランドが低価格で!英国のビスタービレッジでお買い物

イギリス人おすすめ!ロンドンで食べる絶品のステーキ店3選

オスロの洗練されたエリア「アーケル・ブリッゲ」を堪能する

フィヨルドだけじゃない!北欧随一の洗練された街オスロ観光

(以上 たびねすより)

たびねすとは、国内・海外旅行に関する情報を集めたウェブサイトTravel.jpさんが
運営している、旅のナビゲーターが専門的な皆様の旅を喚起したり、手助けになるようなガイドをお伝えしているサイトです。

正直これまで、色々な業務を行ってきましたが、こと旅の事と言えば
他のまとめサイトなどは、

行ったことも効いたことも無いところに関してググって調べ、
さも専門家のように綴るサイトなんかもあり、

これってなんかだましていると言うか、私には合いませんでした。

このたびねすさんは、それとは違い、本当にそこに行って実際に体験したことを
お伝えしていますので、どのナビゲーターさんの記事も信ぴょう性が違います!

 

校正チェックなどもしっかりしていますし、本当に参考になりますよ。

 

私は、ロンドンに住んでいるのでロンドン情報と
あとノルウェーを調べたら、フィヨルドの記事しかなく、
まさかの首都オスロに関する記事が無かったので、それについて。

 

このように、あまり日本人が訪れないエリアはあまり情報がないのも
リアルっちゃリアルですよね。

 

そして、こちらは息抜き程度に、ですが

 

この夏は派手可愛ネイルがマスト!MoYou Londonのスタンピングネイルが激可愛い!

知ってた?洋服のタグにあったおもしろメッセージ8選

21世紀の人類の主食になる?!キヌアは女性に嬉しいスーパーフードだった!

オシャレセンスを磨く!参考にしたい海外ブランドのInstagram 5選

これらはアメーバさんが運営しているby.Sというサイトで書いています。

こちらは旅以外の内容についてゆるーく。

 

よければご覧くださいっ!!

 

 

 
最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Readingへお出かけ

こんにちは!
先日、友人が住むReadingへお出かけしてきました。
Reading=レディング と読みます。 リーディングではないでご注意を。

なかなか行く機会が無かったのですが、行かないまま日本に帰るわけにも・・・!ということで
ギリギリですが!週末にお出かけ。

遠いイメージでしたけど、パディントン駅から30分もあれば到着するので、けっこう便利です。

P1010577

友人はD君の友達かつ仕事仲間なんですが、彼は毎日ReadingからLondonへ通勤しています。
確かに30分なら十分に通勤可能ですね。

 

そんなReading、どんなところかと思えば、何でも揃う便利なベッドタウンです。

P1010585

私の地元の街(大阪)と似たような感じだなーと思いつつ。
なかなかPoshな感じでもあるReading、着いたのが昼過ぎだったんで
さっそくランチに :)

homemade burgerというところに行きました。
イギリス内には何店舗もありつつ、ロンドンではまだWembleyにあるのみのバーガーショップ。

 

ここが大正解!
沢山の種類のバーガーがあり、私は甘く煮た玉ねぎが入ったバーガーを。

P1010588

 

P1010587

ボリューム満点!腹十二分目になって大満足!
その後は近くの公園で一休み。

P1010589

P1010590

P1010591

イギリス人たちは、天気が良くなるとこぞって日光浴をします。
平日でも休日でも、時間があればとにかく公園でのんびり!
読書をしながら優雅な昼下がりです。

 

私たちも然り。ここでしばらく過ごしました。

その後、前にD君が訪れたときに感動したと言った
ミルクシェイクのお店へ。

FullSizeRender (3)

種類がこれでもかとある、驚きのお店でした。

P1010592

でももっと驚いたのは、まだ閉店前でもないのに
バナナを切らしていたこと・・・何となくバナナって切らしにくい果物だと思ってたので。
バナナシェイクを切望していたD君、泣く泣く違うものに。

ここ、Tripadvisorでの評価にもあるんですが
店員さんがいかにもTeenagerです!みたいな若いノリで
出来上がるのにもめちゃめちゃ時間がかかる、最高の手際の悪さw

私はマンゴーのフローズンヨーグルトを頼んだんですが
メニューに堂々と何種類もフローズンヨーグルトがあるのにも関わらず
「ごめんなさい、フローズンヨーグルトがあるかわからないわ、
うちシェイク屋さんなんで」
と言われました。

結局あったんですが
「マンゴーが無いわ」と言われたので
他の果物は何がある?と聞いて、彼女が冷蔵庫を開けながら
調べたら、目の前にマンゴーがどーーーーーーん。

 

あるやんけーーーーーー

 

ということで、四苦八苦の際にオーダーして食べました。(味は普通)
若いとはいえ、この接客は…と苦笑いの我々。
売る気あるんかなあの子?

我々はその後、Reading内をウロウロし、
なぜか急にD君がスケボーを購入し
トイザらスの駐車場裏で練習し。

 

さらにラグジュアリー感漂う80年代?かと思わせるパーラーでアイス。

FullSizeRender (2)

Hello Kittyフレーバーという謎の味があったのでそれを。
食べると確かにHello Kitty味!(?)

いちごミルクの味でした。

 

 

そして夜ご飯は 寿司マニアというお店へ。

 

日本っぽくしているけど、完全に中国系!
ただ、このお店のメニューはなかなか日本っぽかったです。
私たちは寿司を食べないので、友人が代表して特上。

FullSizeRender (1)

特上でこれ?とは言わないでくださいね!

 

私はサーモン照り焼き!

FullSizeRender

サーモン照り焼きって、日本では食べられないですよね。
ということで食べ納めです!

生魚を食べない私にとってイギリスのメニューは
決して「似非や!」ではなく「お助けメニュー」だったのです。

アボカドロールとか、Deep fried tunaとか
私にとっては嬉しいものでした。

こんな感じで、結局食い倒れツアーになったReading。
もしもまたイギリスにもどってくることがあれば
こういった郊外の、でも何でも揃う町がいいなーとか
思えた一日でした。

 

ただ、友人の1か月の通勤定期代

 

550ポンド(約105000円)

高ッ!!!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

secret cinema

こんにちは!

 

仕事も終わり、休暇に入った私ですが
引っ越しや、最後のロンドンでの思い出作りなどで忙しくしております。

 

さて、先日は表題の通り

Secret Cinema

に行ってまいりました!これ、欧米で地味に流行りだし
今ではちょっとしたブームになっているものらしいです。
その名の通り、映画を観るものなのですが、普通に観るわけではなく。

 

チケットを購入した段階では、どこで何をするのか全く分からない状態。

 

その後、チケットに書かれた情報をもとに専用サイトにログインして
登録をしていきます。

 

私たちはStar warsのものだったのですが、
幾つか質問をされた後に・・・

 

自分の役割が決定します。

 

そう、これはただ観客として観に行くシネマではなく
自分も映画の世界に入り込むことができるシステムなんです!

 

私はExplorer(探検者)、DくんはJediになりました。

何を隠そう、私はスターウォーズとスタートレックの違いも
わからないほど、スターウォーズ音痴です。
観たことも無いし、観るつもりもなかったのですが
今回は付き添い的な感じで行きました。

 

それにしては高い!ひとり£78(約15000円)

頂き物のチケットだったのですが…
こんな何にも知らない私が行くのがおこがましい感じでした。

 

そんなわけで、役割が決まった私たち。
当日までに、決められた衣装や小道具を用意し
当日、決められた場所に集合します。

でも、その後何が行われるのかなどまったくわからない状態。

 

衣装は、私は全身ベージュ系の探検者っぽい服。
この真夏にロングブーツです。それでもあまり変な目で見られ過ぎなかったのは
さすがロンドン。

しかし、JediになったD君のローブがなかなか買えず
ついには専門店で買いました。

 

何とこのsecret cinema用の専門店がひっそりと
Brick Laneの近くに存在しているのです。

 

IMG_3051

真ん中の灰色のものです。店名がスターウォーズの文字!
読めない!

 

ここでは、実際にsecret cinemaに行く人用にのみ
グッズが販売されています。なんか特別感がすごい…

 

 

そして当日・・・

 

内容はsecretなので全部は言えないのですが、驚きました!
実際にスターウォーズファンの方ならもっと感動したはずです。

最初のエピソードの場面が忠実に再現されていたようで
バーでお酒が飲めたりDJがいたり、やたらオシャレ。
スターウォーズファンのオタク向けかと思っていた自分、反省。

 

また、バザールのような場所も再現され
そこでは食べ物やスイーツなども売られ、お祭り気分で楽しめます。

 

 

私たちがドリンク片手に、バザールの片隅に座っていたら…

 

そそそっとメインキャスト?が近づいてきて、クエストが言い渡されました。
私たちは言われた通りにそのミッションをこなそうと
ウロウロしたりしました。

 

内容は、Stormtrooperに話しかけて、偽Stormtrooperを見つけるもの。
偽Stormtrooperに当たればいいのですが、違うStormtrooperに
話しかけてしまうと、捕まってしまうかもしれないと言うスリル満点のクエスト。

これが、ゲームのようでありながら、ゲームのようにボタンを押すだけでなく
自分でミッションをこなすため、なかなかドキドキして楽しかったです。

で、なかなかクリアできないでいると
お助けキャラみたいなJediの女バージョンのような人が
また近づいてきて、自分たちの小物と交換して
情報を貰ったり。まさにRPGの世界!

 

他にも専用のキャスト(ルークやダースベイダーなど)が沢山いて、
バザールやバーでも一芝居、いや二芝居も三芝居も行われます。
それが本物のようで臨場感があります。

実際、周りの参加者もキャストも
衣装を身に纏っているし、どの人がキャストで
どの人が参加者かまったくわからなかったですw
みんな白人さんや黒人さん達なのでほんまに映画に出てきそうだし・・・
(自分は完全に浮いていましたがw)

 

私たちはこのようにミッションが与えられて
ウロウロしましたが、中には食事やお酒を楽しんでいるだけの人もいて
皆が同じことをするのではなく、思い思いに楽しめるシステムと
なっていました。

そして、一通りこれらを楽しんだ後はいよいよ映画鑑賞。
作品は古いものなので、会場にいる人は
私以外殆ど内容を知っている人ばかり。

でも、これがまたリラックスした感じで観れて良かったです。
そしてところどころで映画とリンクして実際に目の前で演技が
繰り広げられたりと、色々工夫がされていました。

 

 

このsecret cinema、時期によって色々な映画で行われるようです。
過去には「ショーシャンクの空に」とかもあったのだとか。
きっと囚人になるんでしょうねw

 

日本ではまだ無いようなので、貴重な経験が出来て良かったです。

 

ロンドンに来る予定のある方は、是非調べてみてから
来られるのがおススメです!
その時のテーマが好きな映画だったら超ラッキーですね!

公式サイトはコチラ

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

セルフリッジの魅力

おはようございます!

 

今回、初めてこちらで記事を書かせていただきました!

国内外の各地について、ナビゲーターたちが色々教えてくれる旅行サイト「たびねす」です。

私はロンドンを中心に、ヨーロッパの内容を書いていければいいなと思っています☆

良ければご覧ください :)

世界一のデパートがイギリスに!セルフリッジズの魅力

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Brick Laneのgraffiti

こんにちは!

 

先日、Brick Laneをお散歩しに行った時の様子です。

 

Brick Laneとは?
―東ロンドンにあるエリアで、Liverpool street駅から徒歩10分ほどのところにあります。
アートやファッション、音楽なんかに敏感な若者達に人気のエリアだけあって
新進気鋭のデザイナーズブランドや、ヴィンテージマーケットなど
刺激的なものに出会えるところです。

同時に、この辺りは昔からインド・パキスタン系の人々や
ユダヤ系の人々が集まって住むエリアでもあり
ユダヤ系のベーカリーや、インド・パキスタン系のカレー屋さんが並ぶところでもあります。

とにかく、いろんな意味で他のエリアとは一風変わったイーストロンドン。

 

歩くとそこらじゅうにグラフィティが。
P1010416
グラフィティの上にさらに落書きがされていると言うのが少し残念ですが。

Brick Laneでポーズをとるドイツ人の女の子4人組
P1010419

P1010420

どこまでがオフィシャルのグラフィティでどこからが落書きかわかりません。
P1010421

この日は土曜日ですが、Brick Laneのメインは日曜日なので
また人が少な目で歩きやすい。
日曜にはここは、人でごった返してまっすぐ進めないほどになります。

P1010422

そして、Brick Laneに行ったら必ず買うべき!ベーグル屋さん!
P1010423

P1010425
ベーグルが1つ25ペンス!安すぎる!

プレーンをいくつか買って次の日用に備えてもいいですし
サーモンやツナなど、好きなものを挟んだベーグルサンドを
ここで頬張ることもできます。

デザートもいくつかあって、おススメはチーズケーキです。
しっとりしていて美味しいのに1つ50ペンス!破格!
古くて、お世辞にもきれいとはいいがたい店ですが
行列が絶えないのも納得です。

 

P1010424
その隣にはSwedishカフェ。

P1010426
まだまだグラフィティは続きます。

P1010428

 

そしてショーディッチ方面へ抜けると
P1010429
コンテナをショッピングモール型にした商業施設、BOXPARKに到着です。

前はマリメッコが入ってたんですが、もうなくなっていました。
その代わりに、色々スカンジナビアンブランドが揃っていたりと、なかなか見ごたえがあります。
日曜日は、ここに屋台がもっと出てさらに賑やかになりますが
平日も、ゆっくり見れておすすめです。
一風変わったロンドンを見たい方は是非!
最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

P1010500

ステーキレストラン GAUCHO

ロンドンを去る日が近づいていますので
思い出作りにロンドンをうろうろし始めています。

 

先日は、ディナーにGAUCHOに行きました。
GAUCHOはアルゼンチンステーキが味わえるお店で
ロンドン市内にも複数店舗が出ている人気店です。
むかーし1度行った記憶があるんですが、あまり覚えていなかったので
今回再び!

前回はチェルシーに行きましたが今回はピカデリー店!

P1010494
入り口にSPのおにいさんが2人も!なんだかリッチな予感・・・

私たちスニーカーですが…D君半パンやし…

P1010495
中は、はいリッチ―!高級クラブみたい。
早めのディナーでしたので
週末にも拘らず予約なしでも入れました。スニーカーで申し訳ない…後悔。

P1010504
うーん、ゴージャス。
店員さんは、本物のビーフを使って部位の説明などをしてくれます。

P1010496
そしてこちらがパン。これめっちゃおいしかった!
味がしっかりとついていて、オリーブオイルやバター無しでも十分です。

オーダーは

私 リブアイステーキ 225g   £19.50
Dくんもリブアイステーキ 500g  £36.75

 

・・・500g?!?!

 

そんなステーキ見たことない!

さて、私の頼んだもの。とにかくお肉が柔らかくて美味しかったです。
P1010500

そしてD君の頼んだもの。でかっ!
P1010499

こちら、お肉の値段にそれぞれソース(£3)・マリネ(£1)・サイドメニュー(£4.95)が追加されます。

私はPeppercornソースを。
D君はBéarnaiseソースにパセリ・ガーリック・オリーブオイルのマリネを。

サイドメニューはチップスとサラダにしました。
チップスは1つでよかったなーと思いましたが
全体的に大満足!!!

 

特にD君は、初めてみる大きなステーキに大感激していました。

 

まぁなかなか値は張りますが、たまにはいいかな☆
ロンドンで美味しいお肉が食べたい!という方におススメです。
客層もさすが、品があっていい感じです。スニーカーもそんなにいなかったし!
(次行く時はきちんとしよう・・・)

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

 

Bicester villageでショッピング!

Bicester villageに行ってきました☆

前回はツアーの一環で行きましたので、今回はどう行こうかと迷いました。
Bicester villageはオックスフォード近くにありますので
電車でも車でもなかなか行きづらいのです。
今回はレンタカーを借りようかと話していましたが結局電車にしました。
楽なので☆

 

電車はロンドン、Marylebone駅から出発です。

チケットは事前にオンラインで購入できます。購入しておくとその場で買うより安く手軽です。
料金は買うタイミングや、乗る時間によって変わるのですが
私たちが買ったとき(前日です)は往復で21ポンドでした。
これに、Bicester village最寄り駅(Bicester North)からのシャトルバスのチケットも
買っておきます。こちらは往復で4.5ポンド。
あわせてひとり25ポンドぐらいでした。

 

P1010557
Marylebone駅

P1010560
ホームは3番線まで。わりとこじんまりした駅です。

P1010563
国鉄。これに乗って40分~1時間で到着です。乗り換え無し!

P1010564
こちらシャトルバス。結構豪華な感じ。乗車時間はものの5分ほどです。

 

 

そして到着!

 

入ってすぐに、イギリスの代表ブランド!ヴィヴィアン・ウエストウッド!
P1010565

 

王道のブランドGUCCIやPRADAもバッチリ揃っています。
P1010570

 

キャス・キッドソンもありました。
P1010571

私たちは11時ごろに到着し、2時間ほど ブラブラしてランチ。
ランチは敷地内にあるレストランで。
P1010568
(いつものごとく、バーガー)
ここで気づいてしまったのですが・・・
敷地内は、ほぼアジア人!と言ってもいいほど、アジア人で占拠されておりました。
特に中国人。観光客が多かったです。

高級ブランドのなかでもGUCCIやBURBERRY、PRADAなどの有名ブランド店では
アジア人だらけ!一方、イギリスならではのブランド、Mulberryなどになると
西洋人が増えていました。

そしてレストラン!レストランもほぼ席が埋まり、賑わっていたのですが
レストランの中はほぼ西洋人!
ワインなんかを嗜みつつのんびり楽しんでいました。

 

じゃあ、アジア人はどうしているかというと・・・

 

 

ベンチに座ってサンドイッチなどを頬張る。。。

 

まぁ、観光客だと時間も限られてるし、ショッピングの時間を削りたくないのでしょうが・・・

 

なんとなく「・・・」と閉口した瞬間でした。
(自分もアジア人なんで同じアジア人として少し複雑なキモチ)
P1010567
この日は夏らしい気候だったので、ジェラートも人気。

P1010566
これが頬張るのにぴったりのメキシカンラップ!確かにおいしそうでした。

時間がどれだけあるかの違いもあるかもしれませんが、
アジア人とヨーロッパ人とで、アウトレットの楽しみ方が少し違うなぁと感じさせられました。

てか、中国人たち、めっちゃ買うし!!!
どんどん買って経済を回して!という気持ちで見ていました。

 

そんな私はと言うと・・・

 

なんか、せっかく電車を使って50ポンド(2人分)使ったからには
なんか買って帰らないと!というケチ根性も働き

ANYA HINDMARCHで見つけてしまった
P1010573

 

P1010575
この可愛いお財布を手に入れてしまいました!

P1010576

 

見本品以外では残り1個!そして定価の約3分の1という破格だったので
思わず購入☆

 

 

一方D君はと言うと・・・

 

 

DIESELでパンツを数枚・・・

 

 

本人はそれでも大満足してくれたので、ヨシ♪

 

実際D君は、女性もののコーナーなども私より前を歩いてずんずん進んで
めちゃ楽しそうでした。ほんと、珍しい人だ…

 

 

アウトレットは、ヨーロッパのものより日本の方がいいなーと思うのですが、
ココはヨーロッパのアウトレットの中でもかなりいいブランドが揃っているし
敷地も広くゆとりがあるしおススメです!

 

そして、とてもアウトレットとは思えない、定番商品なども普通に3割引とかで売られているので
ロンドンにお越しの際は是非寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

tube strike 地下鉄ストライキ

こんばんは!

本日、ロンドンでは地下鉄がストライキをおこし
めちゃめちゃカオスなことになっています。(参照記事はコチラ

 

tubeのストライキは、常々やると言われつつ実際には起こらなかったりしましたが
今回はついに実現してしまいました・・・

 

しかもこのWimbledonが開催されている時期に・・・

 

ストライキはロンドンの水曜日18:30頃から木曜日は終日。
そのため、Wimbledon観戦者は、Andy Murrayの試合の途中で岐路に着かなければ
いけなかったようです。

もっとも、今回はtube意外のnational rail, overground, DLR, そしてbusは運行しています。
寧ろ、tubeの穴を埋めるようにバスなどは本数を増やして運行されています。

 

しかし、tubeが無くなると…
東京でいうと、メトロや都営地下鉄だけでなく、JR線もストップしましたー
大阪でいうと、市営地下鉄だけでなく、JRも阪急も止まりましたー
ぐらいの影響力です。

今日のロンドン市内はこんなことに・・・

Tube_strike_queues_3369453b
バス停が人で埋もれそうなほど・・・

People queue for buses at Stratford station, London, as commuters face travel misery trying to get to work because of a strike which has brought London Underground to a standstill. PRESS ASSOCIATION Photo. Picture date: Thursday July 9, 2015. Thousands of workers launched a 24-hour walkout last night which will disrupt services until Friday morning. See PA story INDUSTRY Tube. Photo credit should read: Stefan Rousseau/PA Wire
バスに群がる人々

strike-clapham_3369478b
National railの核になる大きな駅Clapham Junctionも大変なことに。

そして、更に代用品は、通称Boris bike
Borisさんはロンドン市長さんで、彼の案で始まったレンタル自転車です。
今回は数を増やして市内各所に置かれています。
Santander_bikes_3369908c

strike-bus_3369813b
仕事に向かう人々@Waterloo

こんなに多くの人の足に影響を与える
大変なこと、よーやるなー というのが印象ですが
こうしてでも訴える雇用者の強さも感じたり。日本では絶対に無理ですよね。

 

私は、水曜の帰りに違うルートを取って帰らなければいけませんでしたが
木曜日はもともと休みなので、あまり影響を受けずにのんびりしています。

会社では、休める人は休んで、カオスに巻き込まれないようにしているようですが
ウチは、DLRとNational railがありますので、D君は普通に仕事に行けました。
(本当は便乗して休みたかったようですが 笑)

 

しかしここで不思議なことが・・・

 

ロンドンの地下鉄は世界一料金が高い地下鉄としても有名です。
年々その料金は上がっていき、今ではZone1内でも£2.30 =約430円!

そんなに料金を取っていながらも、職員たちには十分な給料が渡っていないのか…?

そこで記事にあった、地下鉄運転手の給料を見てみると…

 

 

 

£49,673=約930万円

 

 

 

めっちゃもらっとるやないかーい  

 

この給料を5-6万ポンドにしたいんだとか。

 

まじで?!

これって、日本よりイギリスの方が基本的に賃金が高いと言えど
イギリス人の平均賃金の2倍ぐらいあります。

 

 

うーん、さっきまで肯定的とは言えないまでも
中立的な感じでこのストライキを捉えていましたが
一気に嫌悪感です。。。

私はそこまで影響を受けてないのであまり文句も言えませんが
今日、大変な思いをした人々はもっと怒ってもいいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Wimbledon 2015

おはようございます!

コチラでは大盛り上がりのWimbledonですが
日本では、どうでしょうか?

 

錦織君が棄権したと言うことで、盛り下がったのでしょうか?

 

私は本日のナダル戦を見てかなり感動しましたので
ちょっとWimbledonのニュースなどに絡めて少し英語表現を。

まずは、錦織君の2nd round前のインタビューから。

怪我のために2nd roundで棄権ということです。
錦織君の英語は、ゆっくり話してくれていますし
内容も(棄権することとその理由、気持ち)と既に分かっていますので
こういうビデオ(ゆっくり+内容を知っているもの)はとてもリスニング練習にいいと思います。

錦織君の英語は、とてもベーシックな単語を使ったもので、文字に起こしてみると
みんな知っているものですが、それが咄嗟に出てくるか、そして
おどおどせずに自信を持って話すことで、印象が全く違いますね。

因みに

「棄権」=walkover

と言います。

 

 

そして今日は、何と言ってもナダル戦!

私はどうもナダルは敵と思ってしまうので、ナダルには申し訳ないと思いつつも
ナダルの相手をいつも応援してしまうところがあるのですが

今回は、大波乱だったので私だけでなく
会場にいたほとんどの人が、ナダルの相手を応援していたように見えました。

その相手は… ドイツのDustin Brown選手。

ドイツと言ってもoriginはジャマイカの、黒人選手。
スリムな体型と、長ーーーーいドレッドヘアが
なんともcool!

official websiteでも the coolest hairとか言われてました。

そのDustin選手、サーブは速くてエースが決まりまくるわ、
前半から果敢に攻めてボレー攻撃も決まりまくるわで

あのナダルにパワーで圧勝していました。

だって、世界ランク100位以下なんですよ!すごいーーー!!!そんな風には見えなかった!

 

まさに大金星!

official websiteでも

Time there was when Wimbledon was a place of joy for Rafael Nadal, with two titles in 2008 and 2010.
But latterly SW19’s lawns have become an utter nightmare for him.

2008年と2010年の勝者、ナダルにとって最新のSW19の芝は悪夢となった。 と書かれています。

このSW19というのは、wimbledonのpostcode(郵便番号)です。
ロンドンの郵便番号はわかりやすくて、WimbledonはSouthWestにあるからSW。
番号は内から外へと増えていくイメージですが。
例えばChelsea areaはSW3/SW5、セントラルはECやWCとCentralの(C)マークがついていたりと
postcodeを見れば大体位置がわかる優れものです。

ウチ?ウチは…SEです。

 

Anyway,英語では「同じ表現の繰り返しを好まない」という性質がありますので
このように言うわけです。

因みに、錦織君のニュースに戻ると
錦織君は The Japanese star / The 25-year-old などと書かれます。

 

さて、明日からもますます目が離せないWimbledon!
ぜひこのDustin選手にも注目してください!
山王を倒した後の湘北のようにならないといいけど・・・

 

 
最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ