Category Archives: Film/DVD

Teamの発音

The IT Crowd - Series 1-4 [Import anglais]
売り上げランキング: 54,963

The IT crowd

についてです。

download

さて、今回は

この3人が勤務するreynholm industriesの社長さん。

Mr. Reynholm
team
癖のあるお方なんですがこの社長がリピートする

team

というセリフ。これ、日本語のように「チーム」ではなく「ティーム」と発音します。
彼が繰り返し言うので、よく聞いて「ティーム」と自分でも言えるようにしましょう!
これ、思っているより難しくて
何故ならもう日本語で「チーム」で染みついている言葉ですので
それを言い直すのが咄嗟にはなかなか。

意外と日本語になっていない言葉とかの方がすんなり入れるんですけどね。

では、社長さんのteamの発音をお聞きください!

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=EoMW8VYb_GE]

このティをチと読んでしまうことでは

私、以前イギリス人のお友達とお話をしていたときに
「日本への航空券が・・・」と語りだしたら

「え、何?フライドチキン?

friedchicken

「え!?」

航空券=flight ticket

→fried chicken

私のticketを「ティケット」ではなく「チケット」と日本語発音に
してしまったがために起きた事件がありました。
(しかもflightとfriedというLR事件も何気に併発)
英語では「ティケッ(ト)」と語尾が消えがちですので
確かに出だしを間違うと「チケン」=chickenになります!こりゃー私が悪かった。

というわけで、何気に大事なこの発音!ご注意ください

ではまた次回!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ

Try to~とTry ~ingの違い

The IT Crowd - Series 1-4 [Import anglais]
売り上げランキング: 54,963

The IT crowd

シリーズ1の最初のエピソードは
typicalなイギリス人OL、JenがIT部署に配属されるところから。
ITにはRoyとMossというGeek(=オタク)な二人が在籍しています。

ITに関して何も知らないJenですが、知ったかぶりをして・・・

この回では何と言っても今後彼のキャッチコピーともなるRoyの

Have you tried turning it off and on again? というフレーズについて。

roy1

このtry to~ try ~ingの違いは学校の英文法でもとてもconfusingなものです。

実は私も、まったくこれが覚えられなかったのですが、このRoyのセリフで
混同しないようになりました!!!

元々、この動詞の後ろに不定詞をとるか、動名詞をとるかというのは
不定詞(=未来)動名詞(=過去~現在)の違いによると教わります。

わかりやすいものでいうと
hope want などは、これから先のこと(未来)について望む・求めるわけだからto-不定詞。
finish は過去~今していることを終わらせるわけだから動名詞。
未来のことを終わらせることはありえませんので。

そして、remember, forgetなどどちらも目的語に取れるが
意味が変わってしまうものがあります。
その際も、不定詞=未来、動名詞=過去の違いに着目して

I remember to meet him.(私は(未来に)彼に会うことを覚えている=まだ会っていない)
I remember meeting him.(私は(過去に)彼に会ったことを覚えている=もう会った)

という風に訳せます。うん、わかりにくくない。

tryもこの仲間の単語なのですが

I tried to sleep.(私は寝ようと努力した(この後に「でもできなかった」など続くことが多い)
I tried sleeping.(私はちょっと(試しに)寝てみた)

がわかりにくい!てゆうかちょっと試しに寝てみたって何?!

と、いつも教科書に噛み付いてました。

しかし(やっと本題に戻って)
ここではRoyが電話口で「電源切って入れた?」(=再起動してみた?)と聞きます。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=rksCTVFtjM4&w=560&h=315]

これはITに連絡してくる人が、大抵は再起動すればなおるような些細なことで
電話をかけてくるものだという意味も込められている、ジョークです。
その証拠にRoyは相手の問題状況を聞くことも無く、第一声でこれなので。

で、これによってtry ~ingの「試しに~してみた」感がうまく伝わります!

ちなみに、部屋に入ってきたMossをJenが追い返すシーンで・・・

Would you mind closing the door for me?

を使っています。これも英文法の問題で頻出の
Would you mind ~ing?のものですね。
今回のテーマと同じ、動名詞を目的語に取るmindの使用例です。
こうやって実際に使われるんだーと思うと、勉強のし甲斐もあります。

それでは今日はここまで!Ciao!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ

The IT crowd

The IT Crowd - Series 1-4 [Import anglais]
売り上げランキング: 54,963

The IT crowd

theitcrowd-top

しばらくこのシリーズを元に英文法・英会話について書いていこうと
思っていますので、まずはこの作品について。

今まで私が見てきたドラマの中で、ダントツで面白く最高傑作のこの作品。
イギリスの作品で、アメリカバージョンもその後作成されましたが
そちらはイマイチ・・・やはり本家のこのイギリスバージョンが最高です!
わかりやすいジョークに、きちんと張られた伏線。
何度でも見直したくなる作品です。

主人公のRoy,Moss,Jenですが、彼らのスピーキングも特徴があるので
リスニングの練習にもなります。
数ある海外ドラマはアメリカ物が多いので、このイギリス英語は聞き取れない!と
お思いかもしれませんが、実はしっかり発音してくれるので
少し慣れると聞き取りやすいのでご安心。

Jenは典型的なイギリス女性の話し方!
Mossはロボットみたいで少し変わってますが、丁寧な話し方・言葉を使います
そしてRoyはアイルランド人ですので、アイルランド訛り+スラングも入れてきます。

この3人の聞き取りができるようになれば、大体の人の聞き取りができると
言っても過言ではありません!
(ただしコックニーは別。コックニーの回もありますのでその時に
また詳しく・・・)

それでは、今後の記事をお楽しみくださいニコニコ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ