Monthly Archives: December 2014

Try to~とTry ~ingの違い

The IT Crowd - Series 1-4 [Import anglais]
売り上げランキング: 54,963

The IT crowd

シリーズ1の最初のエピソードは
typicalなイギリス人OL、JenがIT部署に配属されるところから。
ITにはRoyとMossというGeek(=オタク)な二人が在籍しています。

ITに関して何も知らないJenですが、知ったかぶりをして・・・

この回では何と言っても今後彼のキャッチコピーともなるRoyの

Have you tried turning it off and on again? というフレーズについて。

roy1

このtry to~ try ~ingの違いは学校の英文法でもとてもconfusingなものです。

実は私も、まったくこれが覚えられなかったのですが、このRoyのセリフで
混同しないようになりました!!!

元々、この動詞の後ろに不定詞をとるか、動名詞をとるかというのは
不定詞(=未来)動名詞(=過去~現在)の違いによると教わります。

わかりやすいものでいうと
hope want などは、これから先のこと(未来)について望む・求めるわけだからto-不定詞。
finish は過去~今していることを終わらせるわけだから動名詞。
未来のことを終わらせることはありえませんので。

そして、remember, forgetなどどちらも目的語に取れるが
意味が変わってしまうものがあります。
その際も、不定詞=未来、動名詞=過去の違いに着目して

I remember to meet him.(私は(未来に)彼に会うことを覚えている=まだ会っていない)
I remember meeting him.(私は(過去に)彼に会ったことを覚えている=もう会った)

という風に訳せます。うん、わかりにくくない。

tryもこの仲間の単語なのですが

I tried to sleep.(私は寝ようと努力した(この後に「でもできなかった」など続くことが多い)
I tried sleeping.(私はちょっと(試しに)寝てみた)

がわかりにくい!てゆうかちょっと試しに寝てみたって何?!

と、いつも教科書に噛み付いてました。

しかし(やっと本題に戻って)
ここではRoyが電話口で「電源切って入れた?」(=再起動してみた?)と聞きます。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=rksCTVFtjM4&w=560&h=315]

これはITに連絡してくる人が、大抵は再起動すればなおるような些細なことで
電話をかけてくるものだという意味も込められている、ジョークです。
その証拠にRoyは相手の問題状況を聞くことも無く、第一声でこれなので。

で、これによってtry ~ingの「試しに~してみた」感がうまく伝わります!

ちなみに、部屋に入ってきたMossをJenが追い返すシーンで・・・

Would you mind closing the door for me?

を使っています。これも英文法の問題で頻出の
Would you mind ~ing?のものですね。
今回のテーマと同じ、動名詞を目的語に取るmindの使用例です。
こうやって実際に使われるんだーと思うと、勉強のし甲斐もあります。

それでは今日はここまで!Ciao!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ

The IT crowd

The IT Crowd - Series 1-4 [Import anglais]
売り上げランキング: 54,963

The IT crowd

theitcrowd-top

しばらくこのシリーズを元に英文法・英会話について書いていこうと
思っていますので、まずはこの作品について。

今まで私が見てきたドラマの中で、ダントツで面白く最高傑作のこの作品。
イギリスの作品で、アメリカバージョンもその後作成されましたが
そちらはイマイチ・・・やはり本家のこのイギリスバージョンが最高です!
わかりやすいジョークに、きちんと張られた伏線。
何度でも見直したくなる作品です。

主人公のRoy,Moss,Jenですが、彼らのスピーキングも特徴があるので
リスニングの練習にもなります。
数ある海外ドラマはアメリカ物が多いので、このイギリス英語は聞き取れない!と
お思いかもしれませんが、実はしっかり発音してくれるので
少し慣れると聞き取りやすいのでご安心。

Jenは典型的なイギリス女性の話し方!
Mossはロボットみたいで少し変わってますが、丁寧な話し方・言葉を使います
そしてRoyはアイルランド人ですので、アイルランド訛り+スラングも入れてきます。

この3人の聞き取りができるようになれば、大体の人の聞き取りができると
言っても過言ではありません!
(ただしコックニーは別。コックニーの回もありますのでその時に
また詳しく・・・)

それでは、今後の記事をお楽しみくださいニコニコ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ

結婚する-marry-の使い方

こんばんは!

photo (3)

私自身、今年は結婚した年でもあるので、今回は
marryの使い方です。

こちらは一見簡単そうでなかなか難しい。

Yahoo!知恵袋とかを見ても質問も多く、そして

解説も本格的で素晴らしいものが多いです。

いつも思うのですが、あーやって英語のみならず各方面に必ずと言っていいほど

詳しい人達がいて、本当に助かりますし尊敬しますね。

そんな内容や、英英辞典を見つつ、ここではシンプルに解説です。

「結婚する」という点では日常生活でも映画やドラマでも

marry be married get married

この辺りを聞くこと・使うことが多いと思います。

だから、紛らわしい!

例文を挙げますと・・・

Will you marry me?

プロポーズのあまりにも有名な言葉!

(ちなみにうちも、この言葉でした!)

これはmarryの用例で、動詞marryの後ろは

toやwithなどの前置詞は入れずにそのまま目的語(人)を入れます。

次に、

Are you married? or single?
(既婚ですか?独身ですか?)

こちらは「結婚している」という状態を表すため、be動詞を使っています。

英英辞典でも

if you are be married to someone, they are your husband or wife.

とありますので、

I’m married to Daniel.

私はダニエルと結婚しています。

と「結婚している」と訳せます。ここではtoを用いる点が注意点です。

そしてget marriedです。こちらは「結婚する」という動作を表す

(be marriedが状態を表すのに対して)

とも言われますが、英英辞典では

Marry is not usually used without an object.

Don’t say that a person marries or that two people marry.

Say that they get married.

つまり、marryという動詞は通常目的語が必要で、

I married. のようには言わない。(I married him.などのように目的語を入れればOK)

その代わりにget marriedにしてね、ということです。

I got married.  これで完璧。

誰と、というのを付ける際は、be marriedと同様toを使います。

I got married to Daniel. となります。

最後に・・・

これのcasualな言い方として・・・

get hitched といういい方もあります。

He got hitched! と、marriedのところに入れるだけでnativeっぽくなりますね!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ

Mixb

こんにちは!

前回の記事で公開した、Mixbのことです。

Mixb】とは

世界13か国にも展開している、現地に住む日本人向けのクラシファイドウェブサイトです。

フラットシェアなどの家さがし、仕事さがし、売ります飼いますコーナー、サークルやイベントなどの紹介と

現地生活で必要なことが網羅されていると言っても過言ではないサイトです!

実際私も、渡英して最初の3回は、ここを通して家さがしをしましたし、

最初に働いたお店もここで見つけました。

渡英してすぐはとにかく助かるサイトですね。

でも、5年以上もいると段々使う頻度は下がります。

それでは、私の思うこのサイトのPros & Cons(プラスマイナス)を!

1 フラットシェアのサイト

【Pros】

  • 初めてフラットシェアをする際などは、生活様式の合った日本人同士・アジア人同士がやりやすいこともあり、そういう物件が多い
  • 日本人が住みやすいエリア(=治安の比較的良いエリア)の物件が多い
  • 大家さんに日本人好きや、慣れている人が多い

【Cons】

  • 日本人相手と言うことで、家賃が高めのことがある。
  • 日本人は文句をあまり言わない(英語力の面で言えない)ことから、足元見られて横柄な大家にあたることも。

私は最初の3件は日本人+外国人の家、エリアは偶然にも?そんなに「日本人」エリアではなかったです。

その後、イギリスのサイトを通して調べたら、もっといい物件に出会えました。やっぱり物件数もけた違いだし、イギリスのサイトを使えるなら使った方がいいかもです。

2 仕事のオファー

【Pros】

  • ほぼ日系の職場の募集なので、英語に自信がなくてもすぐに働けてしまう。

【Cons】

  • 日系なので、「ロンドンに来てまで」やる仕事かは疑問。

ロンドンに来る目的にもよりますが、やっぱり英語をbrush upしたり、そういう目的があると思います。

その場合、日系でしかもレストランとか食材店で働くと、だんだん「私ここで何してんねやろ」と

いう気分にもなります。私だけ?

でも、ワーホリとかで、あまり貯金もなく来た子は、フルタイムで日系では働いて、

毎日毎日ロンドンを満喫したり語学を磨く前に、仕事で寿司とかばっかりみて

ロンドン生活を終えて後悔している子もいましたので、英語を使いたいのであれば

日系の仕事は避けるべきです。でもそうするとめちゃくちゃcompetitiveになるので

skillがないと生き残れません。

3 売ります買いますのコーナー

【Pros】

  • ロンドンではなかなか手に入らないものが売り買いできる
  • 日本人相手だから、確認しやすく、信頼しやすい。

【Cons】

  • よくこんなん売るなーってものもよく売られている(綿棒とか・・・)
  • 日本人相手と言うこともあるのか、値切ってくることがある。

こちらは、前回の記事のような素敵な人もいる一方

やたら高い値段で売ってたり、誰が買うねん!ってものも売りに出てたりします。

また、私は以前使わなくなったiPhoneを売りに出したんですが

メールは何人かからいただくものの・・・疑心暗鬼過ぎ+他力本願過ぎ!

「本当に本物ですか?」と言わんばかりのメール

(レシートありますか?とか。プレゼントでもらったので、無いに決まってる!)

しかも値切ってくる。

SIM Lock解除とかもお願いしてくるor 自分でやるからその費用分値引けと。

実はこういうやり取りがすごく苦手で、私はMixb離れになりました。

だってこの後すぐにgumtree(Mixbのイギリスバージョン)に出したら

すごく良いイギリス人の女性に次の日にすぐ受け取っていただけましたから。

そういうわけで、このサイト、総括すると…

渡英初期は結構役に立つけれども

このサイトに甘えすぎないこと・できればここを足掛かりにして

イギリスの同様のサイトを使った方がbetterです。

———————————————————————————-

外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!

https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley

このブログはランキングに参加しています!

一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ

Mixbで本を貰う!

こんばんは!

はい、実は先週の日曜日

こんな沢山の本を頂きました!

photo (2)

ここロンドンでは、Mixbと言われる、日本人向けのサイトがあり、

(ニューヨークやシンガポールなどにもあるようです)

仕事のオファー、サービス紹介、家の賃貸、そしてものの売買などが

できるサイトを利用しました!

(このサイトの使い方・紹介は次の記事で!)

このサイト、私あまり好きじゃないんですが

やっぱり日本のものなんかはここが一番手に入る。

で、たまーにぶらっと見てたんですが

今回、なんと20冊以上の日本語教師向け、生徒向けの本を

無料で譲ってくれるとのこと!

普通は1冊£20とかするので、中古でも£10とかで

売られているんですが、今回は、タダ

信じられない!譲ってくださった方のおうちに

取りに行ったのですが、そこでは、広告にあったもの以外にも

沢山の小説やエッセイなどの本があり、

好きなのを好きなだけ持って行っていいとのこと!

そこはがめつい大阪人、遠慮することも無く

更に20冊ほどももらって大満足!

譲ってくださった方は、長年日本語教師をやっていて

リタイアを考えられた方で、本は全部破棄したいけど

古本屋でも受け取ってもらえず、困っていたということで

私が貰えば貰うほどいいって言ってくださったので

お互いWin – Winな感じで幸せを感じられた一日でした :)

冬休みに入ったらじっくりこの本たちと向き合って、

来年からはもっと精力的に動けたらいいなと思います!

(写真は、嬉しいものの、これから大変だなーという気持ちのこもった表情でした!)

外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ

Personalised nutella

こんにちは!

さてさて、クリスマスショッピングも大詰め。みなさま、大切な家族への

プレゼントはもう買えましたか??

我々も行ってきました。場所はLondon Oxford Street にある

Selfridgesです。

大阪でいう阪急百貨店のような、まず間違いのないデパート。

映画、Love actuallyでも出てきたあのデパートです。
(→ラブ・アクチュアリー [Blu-ray]

la

今回、ここに行った目的は・・・

nutella!

Nutellaは、チョコスプレッドですが、世界中で人気!

私は今まで、これが嫌いな人を見たことが無い!

nutella3

ディスプレイもnutella

nutella1

普通のnutellaを買いに来たのではなく、

ここではpersonalised nutellaが作れるんです!

photo 5

休日ということもあり、人でごった返していましたが

しっかりgetできました!Nilsen nutella!

ついでにお友達にあげる分も作ってもらってHappy!

ただシールを印刷して貼るだけなんですけどね。

nutella

お値段は3.99ポンドと、良心的☆(多分普通に買うと3ポンドぐらい)

ロンドンにお住まいの方は是非!

外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ

John Lewis のChristmas

こんにちは!クリスマスが近づいてきて
わくわくそわそわですね!

毎年、クリスマスは素敵なイルミネーションや
ディスプレイで賑わうロンドンですが、

今年はこのJohn Lewisがやってくれました!

ぜひご覧ください :)
[youtube=http://youtu.be/iccscUFY860]

そして、私も先日、クリスマスショッピングに出掛けました :)
John Lewisにはもちろんこのペンギン、モンティのディスプレイが!

可愛くて癒されますね―――!もっとグッズとかあったら絶対買う!

個人的には、子供には妖怪ウォッチとかワンピースとか言わずに
(否定しているわけではないですよ!ジバニャン?かわいいと思うし)
こういうものに喜んでくれると嬉しいなと思います。

そして大人も楽しめる、素敵なディスプレイです。

外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ
 

SNSで外国人とコミュニケーション!

こんにちは!

さて、英語に興味はあるものの、英会話に行くのも独学もな・・・という人は

是非!SNSで外国人に絡んでみましょう!

そんなSNSでおすすめは・・・

TSU(スー)というサイトです。

招待制でしか入れませんので、もしよければ私のサイトよりどうぞ!
https://www.tsu.co/Akimaru

これは、限りなくFacebookに近いサイトですが、Facebookに比べて
気軽に友達が作れます。

私は、リアル友達はFacebookで、そしてネット上だけのつながりはこちらTSUにしています。
まだ11月に日本に上陸したばかりの新しいサイトですので、これから有名になるはずです!

Facebookに似ていますが、違う点は、なんと・・・・

TSUではお金がもらえる!ということ!

(正しくは「稼げる」なんでしょうが、実際、やたら有名人であるか
TSUに没頭してやりこまない限り、そこまでの金額にはならないので
「もらえる」程度の表記にします。だって一日1円とか2円とかですし)

仕組みはアフィリエイトのようなものですが、
TSUのサイト上に出る広告からクリックして、買い物をすれば
お金が入ってくるという・・・(詳しい説明はいろんな人がしてくれていますので
ググってみてください)

私は、TSUをめちゃくちゃ勧めたい理由はここ(お金をもらえる点)ではないので。

Facebookに比べ、ネット上での関係性が強く、
お金がもらえるという面で、記事のLike,Comment,Shareにみんなが精力を注いでいます。
(LikeとかCommentすればお金がもらえる率があがるとか・・・)
言い換えれば、そんなにいいと思わないものでもLikeしてくれたり、Commentが
ついたりするのです。

そんな気軽なものならば、こちらも気軽にコメントできると思いませんか?

ここで是非、外国人(アメリカ、インド、ブラジルなどを中心に世界中にユーザーがいます)と
コミュニケーションを図ってみましょう!

簡単にコメントを残していくことを繰り返せば、
外国人とのコミュニケーションにも免疫が付きます。

綺麗な景色にbeautihul! Amazing!とか
かわいい動物の写真に Cute!とかだけでいいのです。

アフィリエイトほどあからさまではないけど、もしかしたら・・・という期待もありつつ
でも第一目標はコミュニケーション!

さぁ、レッツトライ!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログへ

Hello

こんにちは!こちらはMEEK SPEAKからのスピンオフ?!

日本人向けに英語に関して色々お伝えするブログです!
(違うサイトで始めましたが、うまくカスタムできないので、こちらでやり直し)

とは言え、世の中には英語・英会話に関してのブログや
メルマガなどがごまんとありますので

私にできることは何かといえば・・・

・・・

(ない)

・・・

特にドヤって言えることはありませんが
ロンドンに来て6年目、日常使ったり
目にしたりする、活きた英語をお伝えしたい。

そして、一番に見てほしいのは

海外で働く!TOEICなどの試験でいい点取る!というよりは

日本にいて、これからも日本にいるんだけど
海外旅行でちゃんと英語が使えればいいなーとか
海外ドラマがもう少しよくわかるようになればいいなーとか

そういう方々に見てほしいなと思っています。

あいさつはここまで。
次から、記事をアップしていきます。

よろしくお願いします^^

↓ブログランキングに参加しています。毎日1クリックお願いします:)

にほんブログ村 英語ブログへ