Monthly Archives: January 2015

Podcast ○○101 series

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
私の初の著作本。100円です!お気軽にぽちっとお願いします!

MEEK SPEAK English vol.1 Going Abroad: トラベル英会話の基本のキホン。空港からホテルまで。

 

 

———————————————————————————————-

こんにちは!

もう在英6年目だと言うのに、相変わらず英語が上達していない感半端ない私ですが
もっと上達していないものは・・・

 

 

イタリア語

 

 

イタリア語と言えば、日本にいた頃NHKラジオの本を買って
独学していました。ただ、うちの近くには高速道路があったからか
ラジオがうまく入らず、もっぱら本のみ。

 

文法の時制で躓いて、それ以来なんですが

 

 

未だにそのレベルです。

 

 

時たま、ふと思い出したようにネットを見たりpodcastを聞いてみたり。

 

そう、今がその「時たま」なんです。

 

この「時たま」は新年に起こりやすい傾向があります。

(たぶん、新年の抱負的に、なんかやらねば!と思うらしい)
で、昔も聞いたことあるようなpodcast の101シリーズをまた聞こうと思いまして。

そうすると、ホスト(MC)の人が変わってました。まぁそれはともかく
スクリプトもほしくて、PC上で無料登録をこなし・・・

 

その瞬間!

 

 

SPECIAL OFFER!!!!!!

 

 

みたいな感じで、たった1ドルであれもこれもついてくる!的なオファー画面に。

 

 

その画面のチープなつくりと言ったらもう。

この101シリーズ自体はいろんな言語で出ていますし
信頼できるサイトだと思うのですが
そしてたったの1ドルなんですが…ページがあまりにもscam(詐欺)っぽい!

 

そういうところにカード情報とか入れるの怖いですよね?

 

 

そこで、ちらっと「購入者の声・レビュー」的なものを探してみました。

 

 

★★★★★星5つがあったと思うと★星1つも。
★星1つのレビューは・・・

 

 

「こんなのボッタクリだよ!」   (そっかやっぱscamか!)

 

「だって、このサイト、二人のホストがflirting(イチャイチャ)しているだけだぜ!」 (ん!?)

 

 

そうなんです、このホスト達、めちゃめちゃどーでもいい話が多い!!!
ホストはマルコ(男)とシンシア(女)なんですが

マルコ「やぁ、シンシア」
シンシア「あら、マルコ、何よそのテンション!私といるのがそんなに楽しくないの?」
マルコ「いや、ちがうよ、そんなつもりはないよ。ごめん、間違った。 やぁ!シンシア!」

 

とか。たったCiaoとかCome stai? (How are you?)を習う為だけなのにこの会話!なかなか本題に入りません。

 

他にも

例文 「あなたの職業は何ですか?」
「ぼくは学生です」
「何を勉強していますか?」
「エンジニアリングです」

 

シンシア「ねぇマルコ、この例文どう思う?」
マルコ「うーん、ぼくなら学生とは言わないな。だって、相手(女性)を惹きつけられないだろ」
シンシア「え、じゃあ何マルコ、あなた嘘つく気?」
マルコ「だってその方がいいでしょ?シンシアは何の職業の男性がいい?」
シンシア「私は、正直者ならなんだっていいわ」
マルコ「学生でも?」
シンシア「ええ、エンジニアリングはいい専攻だと思うわ」
マルコ「医者より?」
シンシア「私は医者は好きじゃないの。エンジニアの方がいいわね」

 

こんな感じです!
(もちろんこれは、「あなたの職業は何ですか?」を学ぶ回・・・)

 

もう、これぞイタリアン!!!ですよね。

 

絶対Japaneseバージョンではこんな会話無いはず!!!

 

 

まぁ、そんなイタリア人の性格も含めて、私はイタリア語が好きなんですけどね。

 

 

冒頭のSPECIAL OFFERがscamかどうかはわかりませんでしたが
取りあえず買わないことにしました :)

 

と、イタリア語バージョンは彼らのflirtingに付き合わなきゃいけませんが
もちろん、英語バージョンもありますので、
気になる方は是非こちらから!

(私は英語バージョンを使用していませんので、中身はわかりませんが…)

 

英語バージョンはもっとプロフェッショナルであることを願います・・・

 

 

———————————————————————————————-
最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Norway travel 2

 

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
私の初の著作本。100円です!お気軽にぽちっとお願いします!

MEEK SPEAK English vol.1 Going Abroad: トラベル英会話の基本のキホン。空港からホテルまで。

 

 

———————————————————————————————-

こんにちは!

ノルウェー旅行の続きです。ノルウェーのオスロ中央駅から南方面にある港一帯。

photo 5 (9)

photo 5 (8)

建物や像がいちいちオシャレ。
オスロも中心部はやはり石造りでヨーロッパの歴史ある建物群が連なっていますが
港の方はとても近代的。ロンドンでいうとCanary wharfみたいな感じです。

 

船でデンマークまで遊びにも行けます。
私たちも前にデンマークへ日帰り旅行を敢行しましたが
スカンジナヴィアの国同士はフェリーで行くのが楽だしお勧めです!

 

 

我々は、朝イチで大使館に行く用があり、
大使館のオープン前にオスロに着いたのでカフェで朝ごはん。

National theater駅の近くにあった

BAKER HANSEN という、ノルウェーでは老舗のカフェに入りました。

photo 2 (15)

photo 1 (13)

これぞ!本場(?)のシナモンロール!ボリューミィですが、イギリスのように
ベタ甘ではないので、食べやすい!
奥にある丸っこいのは、ノルウェーではどこでも売られている
D君が大好きなレーズンbunです。

ノルウェーはとにかくカフェが充実してて、日本のように、カフェ探しに苦労することはありません(これは大阪だけ?)

 

そしてこちらは、D君の故郷の街で食べたケバブ。

photo 3 (11)

本人曰く、このノルウェーのケバブのソースが他では食べられなくてとにかく美味しいと。
私はケバブに詳しくないのでよくわかりませんでしたが
お野菜たっぷりでよかったです。
でも、店員さんはスウェーデン人でしたがね・・・

 

ノルウェーは、物価もさることながら、賃金も高いので、
スウェーデンから出稼ぎに来る人が多く、ショップやレストランの店員なんかは
スウェーデン人が多いとのこと。

イギリスでいうインド系や東欧系みたいな感じかな。

D君のお姉さんも、お菓子等、食料やアルコールを購入しに
スウェーデンまで遊びに行くことがあったり、
先ほど出てきたフェリーで、観光ではなくフェリー内の免税店での買い物目当てで
乗る人たちもいるらしいので
持ちつ持たれつというところでしょうか。

 

 

今度またノルウェーに行く予定があるのですが
それまでにビザ関係が落ち着けば、行けますのでまたレポします★

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley

このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Norway travel 1

 

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
私の初の著作本。100円です!お気軽にぽちっとお願いします!

MEEK SPEAK English vol.1 Going Abroad: トラベル英会話の基本のキホン。空港からホテルまで。

 

 

———————————————————————————————-

こんにちは!

私は今、visa的な事情で、海外旅行に行くことが出来ないんですが

何か、行けない!と思うと、無性に行きたくなるんですよねーーー。

 

そんな、ストレス発散と言うわけではありませんが

去年のちょうど同じ時期に行ったNorway旅行のご紹介です!

旅行と言っても、これまた色々な証明書を貰ったりする関係で

行った事務的な旅行ですけどね・・・

 

————————————————————————————————

我々が向かったのは、ノルウェーの首都、オスロからやや南の小さな町。

D君の故郷です。

そこにはRyanairで行けます。

photo 1 (14)

 

その町についてはまた春か夏のあたりにお伝えします(冬はただただmiserableなので)

 

そこからオスロまで電車で約2時間。

 

 

 

photo 5 (10)

ノルウェーの電車はきれいです★これ、新幹線ではなく普通の電車です。

 

photo 2 (14)

 

ノルウェー王宮です。移動してしまいましたが、このすぐ右手に日本大使館がありました。

 

この王宮、オーストリアのシェーンブルン宮殿に似ているなぁと思いましたが

いかがでしょうか?

 

th

 

こちらがシェーンブルン宮殿(やっぱこちらの方が華やかですが…)

photo 4 (12)

街並みも、イギリスやフランスよりはやはり、ドイツやオーストリアの雰囲気に似ています。

photo 3 (10) photo 4 (10)

 

ノーベル賞が受賞されるとこ+博物館。モルみたいなオブジェがありました。

こんなんでも、neatでセンス良く感じられるのはさすが、北欧といったところでしょうか。

 

オスロは、海側の開発が進み、オシャレショップなんかが立ち並んでいます。

その中で!なんとBOX PARKを発見!

 

photo 4 (11)

このコンテナ型のお店はロンドン・ショーディッチ(オサレエリア)にもあるもので

どちらが最初かわかりませんが、オスロにもありました!さすがオシャレな街!

 

この周りは、一体いくらぐらいするんやろーーー?と、考えるのも恐ろしくなるような

高級であろうマンション群が立ち並び、ハイソな感がたっぷりです。

オスロは世界一家賃が高い場所とも言われていますのでね・・・

(ちなみに世界一高いと言われているのは、ここオスロか、ロンドン!そして東京です)

物価等々も合わせると、やっぱり世界一高い街、オスロです。

 

住んでみたいな―――!

———————————————————————————————-
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

新しいTottenham Court Road Station

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
私の初の著作本。100円です!お気軽にぽちっとお願いします!

MEEK SPEAK English vol.1 Going Abroad: トラベル英会話の基本のキホン。空港からホテルまで。

 

 

続々ご購入者様が増えています!ありがとうございます!!

———————————————————————————————-

こんにちは!!

 

Londonでは、いつもどこかが工事中なんですが

 

最近ずーーーっと工事で忙しいのは、Tottenham Court Roadと Bond Streetではないでしょうか。

 

この2駅はどちらもセンターにあって、地下鉄のラインも2線通っていますが

よく片方が止まらない、ということになっています。

それもそのはず、2017年にopen予定のcrossrailという新しい電車が

この2駅を通る予定だからです。

このcrossrailが出来ると、ヒースロー空港からセンターまでももっと近くなります!

 

それまでは、工事が避けられないのですが

最近、Tottenham Court Road駅がリニューアルしました!

この駅、セントラルにあるにしては可愛そうなほど古かったんですが

 

photo 1 (12)

 

こんな感じになりました!

 

photo 2 (13)

都会的!

 

photo 3 (9)

ロンドンでは、地下鉄はtubeと言われ、それはtube型の地下鉄の形に由来するのですが

こんな最新の駅でもやっぱり壁がtube型になっているところがいいですね!

この1年は、Central LineがTottenham Court Road駅に停車しませんが

全ての工事が終わるのが楽しみですね!

 

———————————————————————————————-
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

名古屋ごはん!

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
私の初の著作本。100円です!お気軽にぽちっとお願いします!

MEEK SPEAK English vol.1 Going Abroad: トラベル英会話の基本のキホン。空港からホテルまで。

 

 

ご購入者様、ぞくぞく増えております!ありがとうございます!! :)

———————————————————————————————-

こんにちは!

 

さて、昨日の記事でも忙しかったアピールをしましたが
そういう時は、普段ですらそんなにできていない料理も
更にできなくなります。

 

私は、仕事の都合上、平日は帰りが遅く、料理が作れないので
ちゃんとした夕食はもっぱら仕事が休みの日になってしまうのですが
先週に限っては、その日も仕事があり、お手軽インスタントで勘弁してもらいました。

 

こないだ日本に帰った時に、名古屋の伯母さんに頂いた名古屋ごはん
いつ食べようか、と思いつつ、もったいなくてキープしていましたが

ついに解禁!!

 

手羽先、味噌煮込みうどん!!

photo 1 (11)

緑が足りないなと、少し足してみましたが、

 

 

 

 

 

photo 2 (12)

手羽先は、驚くぐらい柔らかく、ほろほろになります。
味噌煮込みうどんは、ノルウェー人のD君にはどうかなーと思いましたが

 

すごく美味しかったようで気に入っていました :)

 

これは、お土産にもよさそうですね!

 

巷では、ラーメンショップと共に、うどんも人気が出てきていますので
外国人にも受け入れられると思います :)

 

 

 

 

———————————————————————————————-
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Camdenのキッチン雑貨店

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
私の初の著作本。100円です!お気軽にぽちっとお願いします!

MEEK SPEAK English vol.1 Going Abroad: トラベル英会話の基本のキホン。空港からホテルまで。

 

 

少しずつ、ご購入者が増えて、感謝感激です!ありがとうございます!!

———————————————————————————————-

こんばんは!
しばらく少し忙しくて更新が滞りました!

 

さて、こないだ所用があってCamdenへ行ってきました。
その帰り、ふと見つけた古ぼけた(失礼)雑貨店

photo 5 (7)

その名もReject pot shop!

reject=拒否する なので、他のお店では取り残されたものが
扱われていそうな名称ですが・・・

アウトレットのような感じですね。

レストランで使用されそうなプレーンな白い食器も家庭用に1個から販売されています。

photo 4 (9)

イギリスならではのグレイビーソースポットやバター皿があったりと

photo 3 (8)

見てるだけで楽しい!!

 

 

そんな中、特に私を惹きつけたのは・・・

photo 1 (10)

この、ボート型のボウル!

photo 2 (11)

実は、カレーを作った時に入れる器に困ってまして。

 

底の深いお皿というと、めちゃめちゃデカいプレートか
真ん中だけ円形に深みがあるパスタの皿とかになってしまい
なかなかいいのが無かったんですが

 

こんなところで出会っちゃいました!

 

もとは、何用なのかわからないんですけどね。

 

 

即購入を決め、レジに向かうと、そこにはオーナーらしきおじいさんが。

 

おじいさん、おもむろに

「この皿、何に使うつもりなの?」と聞いてきます。

 

私「日本のカレーライス用に…」と(おじいさんが日本のカレーライスをイメージできたかは謎ですが)

 

お「なるほど・・・」

 

聞けば、おじいさん本人も、この皿が何のための皿なのかわからずに売っているとのこと!!!
(というより、英国人にはこのお皿の使い方がわからないらしい)

 

そんなことってあるんや!!

 

お「今までにナイジェリアの人達が、魚のスープ用にって買っていったことがあるけど
このお皿はいったい本当に何用なんだろうね・・・日本のカレーライスかな?」と。

 

 

・・・

 

 

 

 

たぶん、カレーライス用ではないとは思いますが、

おじいさんともお話できていい経験でした :)

 

———————————————————————————————-
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Nando’s treat

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
私の初の著作本。100円です!お気軽にぽちっとお願いします!

MEEK SPEAK English vol.1 Going Abroad: トラベル英会話の基本のキホン。空港からホテルまで。

 

 

———————————————————————————————-

こんにちは!

 

さて、クリスマスの直前ですが、こんなものを頂きました!

 

超有名チェーン店、Nando’sのカード?!
これは、クリスマスの期間に行けば貰えるカードのようです。

photo (8)

 

クリスマス前に、イギリス人の友人が1週間ほどうちに泊まっていたんですが
泊まり続けるのも申し訳ないし、何かおごらせてと言ってくれて、
どこかに食べに行く予定だったんです。

ですが、私の家での仕事が終わらず、
近くのNando’sでTake awayにすることに。

(ちなみにこのtake awayはアメリカ英語で、イギリスではtake outと言います)

そこで、仕事中の私が行けなかったので、彼と友人と2人で買いに行ってくれました。
この友人、話をする仕事をしているのもありますが基本的にとても社交的。
すごく性格も良くて、明るく楽しい彼なのです。

 

そんな友人がここで本領発揮!

意図してではないと思うんですが、何気なく店員さんと会話を楽しんでいたら
最後、店員さんにいっぱいこのカードを貰ったそうです。
店員さんは彼と話すことがとても楽しかったようで。
さすが!

 

 

私が行ってもそんなに貰えない!というか普通は1人1枚だと思うんですがね・・・

 

 

ところでこのカード、何なのかと言うと
1/12-1/29の間に、1回1枚、£5以上の購入で1/4チキンか、チキンウィングが
貰える!というカード。

 

私がいつもオーダーするのが1/4チキンなので、めっちゃ私にぴったりのカード!
しかし、そんなカードが15枚・・・使える期間は18日間・・・
6日に5日はNando’sになるという・・・むりっ!!

さすがにNando’s好きでもむりっ!!

 

 

でも、せっかくもらったカードですし、出来るだけ消費しようと思いまーす。

 

———————————————————————————————-
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Charity in London

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
私の初の著作本。100円です!お気軽にぽちっとお願いします!

大好評!ご購入いただいております!
 

 

———————————————————————————————-

こんにちは!

日本は成人の日でお休みですね!こちらは関係なく仕事です:( がんばろ

 

さて、成人の日とはまったく関係ないんですが
しかも終わってからいうのも何なんですが

 

ロンドンでは最近まで、こんなキャンペーンをやっていました。

photo 1 (8)

Paddington bear!

photo 2 (9)

これはNSPCCという、子供の生活のための機関が実施した、寄付キャンペーンです。

Child abuse(子供の虐待)を無くしたり、そういう体験をした子供たちに
元の生活に戻ってもらうように活動しています。

これは11月から12月までのほんの2か月の活動だったんですが
£500000以上も寄付が集まったのだとか。

私は写真に撮ったのは上の2体だけですが
実際には50体以上もロンドン中にいたようです!

ここからみられます)

 

 

ちなみに、昨年の夏にはこういうbook benchがありました。

photo 1 (9)

ここでもPaddington!

photo 2 (10)

これはDickensの Great expectationsです。
これは読書推進のキャンペーンで、みんな喜んで座ってました!
(サイトはここから)

 

このように、Londonでは何かの折にartやculture、そしてdonation(寄付)を結びつけたものが
街中に置かれます。
Londonってこういうもので、毎日の生活を飽きさせず、旅行者にとっても
刺激的な街にしているのだなーと思います。

 

こんなキャンペーンは他にも
2012年のロンドンオリンピックの時、(サイト

 

そしてその前のElephantなど、毎年と言っていいほど
何か行われますので、London旅行にいらっしゃる際は是非、探してみてください!

 

 

———————————————————————————————-
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ