Daily Archives: 3rd January 2015

Kindle本発売のお知らせ

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
こんにちは!本日はとってもとってーーーーーーーーーーーも重大なお知らせが :-)

私の初めての著作本が出版されました―――― 😆

 

MEEK SPEAK English vol.1 Going Abroad: トラベル英会話の基本のキホン。空港からホテルまで。

 

この本の対象と特徴・目的を簡単にご説明・・・

1 この本の対象

この本の目的は、海外旅行でもう少し英語が使えたらなー、という方にむけたのものです。

 

よって、

「英語ペラペラになりたーーーーい!」とか
「TOEIC900点以上とりたーーーーい!」というような方向けではありません。

 

その証拠に、ちらっと紹介してみると、最初のフレーズはThank youだったりします。
この本全体のフレーズは、殆どの方が知っているものです。

え?って感じですよね。

新しく学ぶものがないのに読んで何の得があるのかと?

 

では、そんな沢山のフレーズを知っていながら、実際に海外に出て
皆さんが使った英語の数はどれくらいでしょうか?
海外旅行の経験がある方は、少し考えてみてください。yes, no, thank youばかりではありませんでしたか?

 

私の思うその理由は、
・フレーズを知っていても咄嗟にはでてこない

・言ってみたところで相手の言っていることが聞き取れず会話にならない

・yes no thank youだけで何とか旅行を無事終えられて、できた気になっている

などです。

 

私も最初のフレーズでthank youを挙げていますので、もちろんこのyes, no, thank youのフレーズは
一番大事と言っても過言ではありません。でももちろんそれで十分ではありません。

 

2 この本の特徴

この本では、誰でも知っているようなシンプルなフレーズを
どういうシチュエーションで言うか、また、相手がどう言ってくるかまで書いていますので
これを読むことで、実際のシチュエーションで相手の言うことが予想できるようになります。

英語のリスニングは「相手の言うことが予想できること」がカギなんです。
これは、TOEICなどのリスニングも同じです。

しかし、普通の英会話の本は、基本的には会話のキャッチボールは1往復です。
実際は1往復で終わらないことってままありますよね。
例えば機内で、CAさんにドリンクをオーダーしたら・・・

CA「何か飲みますか?」
あなた「〇〇ください」
CA「〇〇〇〇〇」

普通の本はこの「あなた」の部分で終わっています。それゆえに、次のCAさんのセリフが
予想できず、聞き取れないという結果になります。
こんな細かいことですが、英会話のステップには欠かせない点を記載しているのが本書の特徴です。

 

3 この本の目的

今回のvol.1は海外旅行の最初のステップ、飛行機に乗るところからホテルまでを記載しています。
結構小分けにしていますが、多くの巻をできるだけ早く発行し
将来的には必要な所だけ購入してもらえればいいなと思い、そうしています。

 

この本は、

いつもパックツアーでしか行かない方に、
個人旅行って意外と簡単!そして自由で楽しい! と思ってもらえるように、
そして海外旅行・個人旅行に少し抵抗のある方に少し勇気を持ってもらえるため、

また、彼女や奥様・ご家族を連れていく男性にも!かっこ悪いところは見せられませんよね?!
そんな男性方に、ちょっとこなれた感じでもっとかっこよく振る舞ってもらえるため、

そういった目的で書かれています。
是非とも、よろしくお願いします!!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ