Daily Archives: 14th July 2015

Bicester villageでショッピング!

Bicester villageに行ってきました☆

前回はツアーの一環で行きましたので、今回はどう行こうかと迷いました。
Bicester villageはオックスフォード近くにありますので
電車でも車でもなかなか行きづらいのです。
今回はレンタカーを借りようかと話していましたが結局電車にしました。
楽なので☆

 

電車はロンドン、Marylebone駅から出発です。

チケットは事前にオンラインで購入できます。購入しておくとその場で買うより安く手軽です。
料金は買うタイミングや、乗る時間によって変わるのですが
私たちが買ったとき(前日です)は往復で21ポンドでした。
これに、Bicester village最寄り駅(Bicester North)からのシャトルバスのチケットも
買っておきます。こちらは往復で4.5ポンド。
あわせてひとり25ポンドぐらいでした。

 

P1010557
Marylebone駅

P1010560
ホームは3番線まで。わりとこじんまりした駅です。

P1010563
国鉄。これに乗って40分~1時間で到着です。乗り換え無し!

P1010564
こちらシャトルバス。結構豪華な感じ。乗車時間はものの5分ほどです。

 

 

そして到着!

 

入ってすぐに、イギリスの代表ブランド!ヴィヴィアン・ウエストウッド!
P1010565

 

王道のブランドGUCCIやPRADAもバッチリ揃っています。
P1010570

 

キャス・キッドソンもありました。
P1010571

私たちは11時ごろに到着し、2時間ほど ブラブラしてランチ。
ランチは敷地内にあるレストランで。
P1010568
(いつものごとく、バーガー)
ここで気づいてしまったのですが・・・
敷地内は、ほぼアジア人!と言ってもいいほど、アジア人で占拠されておりました。
特に中国人。観光客が多かったです。

高級ブランドのなかでもGUCCIやBURBERRY、PRADAなどの有名ブランド店では
アジア人だらけ!一方、イギリスならではのブランド、Mulberryなどになると
西洋人が増えていました。

そしてレストラン!レストランもほぼ席が埋まり、賑わっていたのですが
レストランの中はほぼ西洋人!
ワインなんかを嗜みつつのんびり楽しんでいました。

 

じゃあ、アジア人はどうしているかというと・・・

 

 

ベンチに座ってサンドイッチなどを頬張る。。。

 

まぁ、観光客だと時間も限られてるし、ショッピングの時間を削りたくないのでしょうが・・・

 

なんとなく「・・・」と閉口した瞬間でした。
(自分もアジア人なんで同じアジア人として少し複雑なキモチ)
P1010567
この日は夏らしい気候だったので、ジェラートも人気。

P1010566
これが頬張るのにぴったりのメキシカンラップ!確かにおいしそうでした。

時間がどれだけあるかの違いもあるかもしれませんが、
アジア人とヨーロッパ人とで、アウトレットの楽しみ方が少し違うなぁと感じさせられました。

てか、中国人たち、めっちゃ買うし!!!
どんどん買って経済を回して!という気持ちで見ていました。

 

そんな私はと言うと・・・

 

なんか、せっかく電車を使って50ポンド(2人分)使ったからには
なんか買って帰らないと!というケチ根性も働き

ANYA HINDMARCHで見つけてしまった
P1010573

 

P1010575
この可愛いお財布を手に入れてしまいました!

P1010576

 

見本品以外では残り1個!そして定価の約3分の1という破格だったので
思わず購入☆

 

 

一方D君はと言うと・・・

 

 

DIESELでパンツを数枚・・・

 

 

本人はそれでも大満足してくれたので、ヨシ♪

 

実際D君は、女性もののコーナーなども私より前を歩いてずんずん進んで
めちゃ楽しそうでした。ほんと、珍しい人だ…

 

 

アウトレットは、ヨーロッパのものより日本の方がいいなーと思うのですが、
ココはヨーロッパのアウトレットの中でもかなりいいブランドが揃っているし
敷地も広くゆとりがあるしおススメです!

 

そして、とてもアウトレットとは思えない、定番商品なども普通に3割引とかで売られているので
ロンドンにお越しの際は是非寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ