P1020332

Honeymoon 9日目 ~フィレンツェ観光~


こんにちは!

フィレンツェ3日目は、まず中央市場へ行ってお土産を物色P1020254

 

日本人多し!日本の店もあったり、黒猫さんで送れるサービスがあったり。
実はこのすぐ近くのレストランに行きたくて、それ目当てで行ったのですが

夏季休業、、、ちーん。

 

ということで、お腹もすきすぎていたので
近くの適当なお店で食事をしましたが

 

明らかに観光客狙いのレストランは、やっぱり美味しくない!!

 

ニースでも実感しましたが、やはりどこでもそうでした。
と、言うわけで旅行の際は、観光客目当ての大きなレストランは避けてくださいね!

 

 

 

そしてその後は、言わずと知れたサンタ・マリア・デル・フィオーレを見下ろせる
ジョットの鐘楼へ。

 

P1020260

 

 

P1020262

 

昔は、チケットがそれぞれ別だったので混乱しましたが
今は共通チケットで10ユーロになっていました。
10ユーロで鐘楼にも、ドゥオモにも上れます。
でも、どちらも階段がきついから正直どっちかでいいよ・・・

 

と思ってしまいますが、このチケットは1日券ではなく24時間券でした。

 

つまり、前日の夕方に購入してどちらかにのぼり、
翌日の午前中にもう片方にのぼる、という手も使えます。

 

私たちは、ドゥオモの方のあまりの行列に、断念。
私のフィレンツェ歴4回のうち、鐘楼3回、ドゥオモ1回と
鐘楼が勝っています。やっぱり写真にドゥオモ自体を入れたくなりますよね。

 

 

 

ちなみに、ドゥオモの方は、のぼっている途中にドゥオモ内側に描かれた絵が
間近で見えるという特典がありますので、こちらもおススメっちゃあおススメです。

 

 

 

そして11月にはこの教会のすぐ近くに美術館が新しくできるようで、
出来たらこの10ユーロ券でその美術館にも入れるようです。お得ですね!

 

 

そしてこの日はフィレンツェ最後の夜でしたので

 

ミケランジェロ広場へ。広場へはバスで行きました。

P1020270

P1020276

刻一刻と変わる景色にうっとり。

P1020278

夕陽が美しかったです。そしてそれが反射するアルノ川の水面もキラキラして美しい・・・。

 

P1020288

広場から徒歩でおりると、どこからともなくシャボン玉が…

 

 

そして夕食はそのままSt Niccolo エリアで。

ホテルのスタッフにおすすめのレストランを聞くと
絶対にこのエリアがいい!ということでしたので。

 

私もこのエリアは初体験でしたが、
地元客が集まる、アットホームなエリアでした。

P1020313

 

P1020309
パンが見えないぐらいふんだんにトマトとチーズがのったブルスケッタ。

P1020310
ピザ!

P1020311
カルツォーネ!

なぜかめっちゃ待たされたけど、その分サービスしてくれて
特別急いでなかったので、得した気分でのんびり歩いてホテルまで帰りました。

P1020332
ライトアップされたポンテヴェッキオ

 

 

 

どこをとってもピクチャレスクな美しいフィレンツェでした。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>