Hunting Shaun 2


前回の続きです。(前回の記事はコチラ

Shaunハントに出掛け、前回はタワーブリッジ周辺でしたが、
今回は、ショーン密集地、セントポール大聖堂エリアが中心です。
セントポール大聖堂に向かうには、バンクを経由しますが
バンクにももちろんいました。

photo 5 (3)

 

ロボショーン

photo 4 (2)

バンクらしい、イギリス紳士っぽいショーンと

photo 3 (3)

 

 

奇抜なピンクショーン

 

そしてセントポール大聖堂!
天気がいいと芝生で横になるのは、イギリス人の習性です。

 

photo 1 (2)

 

そして

photo 2 (4)

 

絶対出会いたかった、ガーキンショーン!
ガーキンは、バンクにあるガーキン(=ピクルス)型のビルです。

セントポール大聖堂をバックに入れるナイス立地!

photo 5 (2)

 

このショーンも!

photo 5

photo 3

photo 4

これらは、セントポール大聖堂の裏側に位置するショーンたちです。

photo 1 - Copy

 

これは天使ショーン。大聖堂の周りにぴったり。

photo 5 (1)

photo 3 (2)

そして、この緑はBristolショーンなのですが、
Bristolは、このロンドンの後にこのショーンのキャンペーンが行われる地です。

 

そして、ミレニアムブリッジを渡り、テムズをセントポール大聖堂を
押さえたゴールデンショーン!

photo 3 (1)

photo 2 (2)

こちらもテムズ河岸にいますが、木陰に隠れるショーン

photo 2

最後はバービカンに向かう途中にあるこれぞロンドン!
衛兵ショーンで締めです!

 

このショーンハントは、そう、未だ興奮冷めやらぬ、
藤原竜也さんのハムレットの前にしました。
昼からスタートして、4時間ほどですが
歩きまわって、足の指を4本豆だらけにした甲斐がありました!

5年以上も住んでいても、なかなかしらないエリアもあり、
今更ながらエリア開拓もできましたし、ショーンには何と

 

23体

 

も会えましたので大満足です!

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>