Tag Archives: ハネムーン

FullSizeRender (10)

Honeymoon 18日目 ~アテネで時間つぶし~

こんにちは!

 

さて、アテネ散策です。

 

 

ただ、はっきり言ってアテネに関してはノープランもいいとこ。

 

まったく調べてもないし、かと言ってアクロポリスに行くのはしんどいなーーー
(暑いし、夕方までに港に行かないといけないし間に合うかなーー)と考えて避け、
結局街を少しぶらつくことに。

 

 

ギリシャ文字に苦戦し、なんの情報もないためどこが中心地かもわからないまま取りあえず地下鉄。
FullSizeRender (1)

 

地下鉄が思いのほかキレイ!!

 

あれ、ギリシャって経済状況最悪じゃなかったっけ?と不思議に思うほど。
ピカピカに光っていてゴミひとつ落ちていなかったです。

 

 

 

でも、電車の方はどうもうまく言っていないのか
電車の駅員さんが「地下鉄で行った方がいいよ」とアドバイスする始末。

 

 

そして、私たちのホテル最寄りの駅には今問題になっている

 

 

 

難民

 

 

がいました。なんだか複雑な気分・・・

 

 

 

 

Anyway,適当なショッピングモールに入ったのですが
人っ子一人いないがらんどうな状態で
それはそれは心配になりながら、カフェでランチ。

 

FullSizeRender (9)

ランチ(クラブサンドセット)なのにデフォルトでワインがサーブされるという。
いかにも地中海といった具合。

 

 

 

 

 

そしてフェリーに乗って一路約4時間。

 

 

 

 

向かった先は・・・

 

 

 

シロス島

 

 

え?

 

 

 

どこ?

 

 

 

 

 

と、お思いのアナタ、正解です。

 

 

 

私も知りませんでした。

 

 

そもそも、ギリシャのエーゲ海の離島♡とか言っても、
数えきれないほど島はあるわけで。

 

だったら、サントリーニとかミコノスとか
余りにも観光地化しているところに行くより
マイナーな所に行った方がのんびりできそうじゃない?という考えで選びました。

 

 

そして、アテネから近いこと、ということでミコノスの手前にあったこの島へ。

 

 

 

 

 

 

着いてみると・・・・

 

 

 

 

 

 

着いて5分で気に入りました!!!!!!

 

 

 

 

 

 

もう、とにかく可愛すぎてファンタジー?メルヘン?の世界!!!

 

 

 

 

着いた頃には夜ご飯の時間でしたので、

 

適当なレストランへ。

 

FullSizeRender (10)

オシャレなつき出し。オリーブとパンのディスプレイがすごい

 

 

FullSizeRender

 

ギリシャバーガーなるものを頼んでみました。ギリシャ料理の大事な材料、
フェタチーズがたっぷり乗って、さっぱり美味しいバーガーでした。おすすめ!

 

 

FullSizeRender (2)

大満足したので・・・

FullSizeRender (11)

シートにラクガキして帰りました(紙の使い捨てシートの部分に)

 

 

 
この先数日間は、シロス島の美しさに感動しながらものんびり過ごすことになります。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

FullSizeRender (5)

Honeymoon 17日目 ~ギリシャへ移動~

こんにちは!旅行に行ったりしていて気づくと1週間も空きました(汗

 

さて、そろそろ終盤に差し掛かってきた17日目。疲れもそろそろ溜まっています。

 

この日は最後の国、ギリシャに向かっての移動日です。

FullSizeRender (5)

 

カターニアから、ギリシャの首都アテネへと向かいます。
これ、オリンピックエアー?まさかのプロペラ機です。
驚くほど古い型で、何なら機内持ち込みの荷物で
小さいキャリーケースの人が沢山いたのですが
そのキャリーケースが上の棚に入らないという。。。
(昔の基準だから?)

 

そんな不安な感じでしたので、墜落したらどうしようとまじで焦りましたが・・・

 

 

 

 

 

 

 

無事到着しました。神様ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アテネの空港からは、地下鉄と電車とで中心地に行けますが
どこが中心地かもわからないまま、とりあえず大きそうな駅の近くにホテルを予約したので
そこにチェックイン。

 

 

思いのほか、と言ったら失礼なのですが、めちゃめちゃ綺麗なホテルで
日本のビジネスホテルにもよく似た清潔で実用的なホテルでした。
ここに1泊しかしないのが勿体ない!!!

 

そうなのです、アテネはあくまで乗り継ぎで、本当の目的地はアイランドですが
飛行機からフェリーへうまく接続が出来なくて、ここで1泊。

 

 

 

ギリシャと言ったら何と言っても・・・・・

 

 

ケバブ

でしょ!

 

 

 

ということで、さっそく近くの地元民が良く集まってます的なレストランへ。

FullSizeRender (8)

FullSizeRender (6)

 

どーーーーーん。

 

ケバブ。

 

 

 

 

これがめっちゃ美味しかった!!!さすが!!!

 

 

FullSizeRender (7)
そしてコーラもギリシャ文字仕様。テンション上がります!

 

 

翌日は夕方の便でアイランドへと渡りますので、明日も少しアテネ散策ができます。

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

P1010709

Honeymoon 3日目 ~ニースの旧市街観光~

☆追記☆ ニースの旧市街についての記事はコチラ → たびねす記事

こんにちは!
日本は、ものすごい大雨が東日本・北日本で起きて大変でしたね。
東日本大震災以来の衝撃的なニュースでした。やはり天災は怖いですね。

 

さて、旅行記の続きですが
ニースで有名なものは「ビーチ」そして「旧市街」です。
この日はまず、旧市街に向かいました。

旧市街のサレヤ広場では、毎日朝市が開かれています。
サレヤ広場目指して歩いていると・・・

P1010702
かわいいお花屋さん!うーん、絵になる。。。

P1010852
かご屋さん!かごだけを扱うお店!
日本ではこういう「ある品物」だけを扱うお店が減ってきましたね。

 

そして朝市に到着。
他の国やエリアの朝市に比べ、ニースの朝市は遅めのスタート。
これで10時ぐらいだったと思います。
P1010704

P1010705

P1010706

P1010707
このハーブの袋が可愛かった!

P1010713

P1010709
ハーブは軽くて種類も豊富なので、お土産に最適ですね。

P1010722
おもちゃ屋さんの前にあた可愛い車。(プランター)

 

朝市で買えるハーブやプロヴァンス石鹸、オリーブなどは
すべて旧市街に専門店があります。

P1010712
ここは石鹸。

P1010732
プロヴァンス石鹸、お手頃で種類も豊富!まとめ買いがお得です。

P1010879
少しクオリティが良さそうな石鹸

P1010727
旧市街の様子。右手には教会が見えます。

 

そしてこちら・・・
P1010881
スパイス屋さんです。地中海料理に欠かせないハーブやスパイスが揃います。

P1010876
これは何でしょうか?大理石のように見えますが・・・

なんとヒマラヤ岩塩!こんな大きな石版状のものもあるんですね!
砕いて使うのかな・・・?

 

P1010875
このパイレーツが目印のショップは、量り売りのお菓子屋さんです。

中央部分に見える樽の上部にスイーツが入っていて、その樽が何十個も。
子どもたちにとってはまさしく楽園!

 

P1010877
そしてここはオリーブ屋さん。様々なオリーブが揃います。

 

などなど、旧市街は散策してもしきれないぐらい沢山のお店が
細い路地にひしめき合っています。

 

真夏のうだるように暑い中でも、細い路地のおかげで
ほぼ日陰ですので、周りやすいエリアです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Honeymoon 1日目 ~波乱の到着~

こんばんは!9月ですね!

 

私の8月はもっぱら海外をウロウロしておりました。
そしてやっと日本到着。
と、言うことで色々あったNilsens’ honeymoonについて綴っていきたいと思います。

 

まずは、出発編!

 

 

我々Nilsens, Londonから地中海沿いを地味に日本へ近づくプランにしました。

 

最初の目的地はニース!ロンドンから空港で約2時間で到着します。

 

私たちは、お気に入りのCity Airportからの出国にしました。
City空港は、ロンドンの空港の中でもマイナー・・・もとい、小さ目の空港で
その名の通り、Cityへのアクセスが良いことからビジネスマン向けの空港でも。
小さいので、チェックイン諸々がスムーズ!

ヒースローは本当に色々時間がかかりますので、ね。

 

私たちは家を引き渡してそのまま旅行に出るので
時間に余裕が持てる午後発のフライトで行きました。

 

 

しかし、予定時間になってもなかなかBoardingが始まらない。

 

 

ちなみに航空会社はBA(British Airways)

 

30分ほど遅れて乗り込むも、中でもざわつく…

 

 

荷物について揉めている様子。入れる場所がないとかなんとか…

 

 

ということで、1時間ほど遅れてしゅっぱーつ。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

道中は問題なく、2時間ほどのフライトでしたが
サンドイッチが出てきたり、サービスは良かったです。

 

 

 

 

そして到着!!!

 

ニースの空港はそんなに大きくない上に、人もそんなに多くないので
簡単に荷物を取るところまでたどり着けます。

 

そして荷物を待つ…

 

 

 

 

待つ…

 

 

 

 

 

 

待つ…

 

 

 

 

 

 

 

はい、荷物が来ませんでした (汗

 

 

 

 

 

これまで、なかなか旅はしてきたほうですが、ロストラゲッジは初めて。
結構動揺しましたが、気になった点は

 

同じく動揺している人たちが何人も!

 

 

すぐ近くにスタッフがいたので手続きをしたのですが
スタッフも慣れたもんです。あっさりと

「荷物はまだロンドンにあるから明日の到着になります」

と。

 

え・・・・・そんなーーーーーー

 

 

どうやら、最初にBoardingが遅れたのも、中で荷物で揉めていたのも
重さに関係していたとか何とかで、
全ての荷物が運べなかった?らしい…

 

でも、そんなことってあるんでしょうか?

だって、各荷物には重さ制限もありますし
乗ってた客が全て相撲取りレベルだったわけでもなく、子どもも沢山いたのに??

 

そんなギリギリで運行しているのか??といまだに謎です。

 

 

でも、私の荷物だけならまだしも、他にも何人も困っている人がいて
なんだかなーという印象でした。

 

これってBAのせい?空港のせい?
ニースの空港のスタッフに怒っても仕方がないことだけはわかるので
何か悶々と。

今東京オリンピック関連のニュースを見ていたら
皆が責任転嫁をしていて、誰に怒っていいのかわかりませんが
まさにそんな感じ。責任の所在がどこにあるのかよーわからん!

はっ、もしかしてそれが狙いなのかも…。

 

そんなこんなでHoneymoonの初日から荷物がない私。

 

次の日も同じ服で観光に行く羽目になりました。

 

 

でもこんなことでせっかくのハネムーンを台無しにしても仕方ないし
割り切って楽しむことにしました。

 

因みに荷物は次の日にしっかりとホテルまで届けてくれましたので、
まあこれも良い経験ということです。

 

 

 

 

 

と、いうことで続きは次の記事で!

外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

The Nilsens’ honeymoon~計画編①~

おはようございます :)
さて、最近我々の周りは俄かに忙しくなってきています。

何故なら…そう、

ハネムーン

の準備が始まってきたからです。

 

みなさんは、どうやってハネムーンの行き先を決めました?

 

私たちは、結婚してから1年以上経っていますが、まだハネムーンに行っていなくて
そろそろ行かないと…
幸い、ちゃんとビザ関係もクリアになったので、好きな所に行ける!
と、言うことでこの夏行くことにしました!

 

行き先は、

 

地中海

 

と、ざっくりとした感じ。

 

私は南米とかもいいなーと思ってたんですが、
イギリスから、地中海沿岸を周って日本に行くコースがいいなということで

地中海

 

やっぱりざっくり。

 

この後は、ネットと格闘して
2人であーでもない、こーでもないと言いながら行き先を決めていきます。

 

まずは航空券をskyscannerやmomondoで見ながら、どこが時間的・価格的にいいかなーと調べ…

 

って、パッケージじゃないのかって?

 

 

 

 

ハイ、ちがいます。

 

これぞ、Nilsen的、

普通の旅行じゃないのソレ?と思う様なハネムーン

 

ラグジュアリーなホテル!とかでもない、めちゃ普通のホテルやし…

で、半日ネットとにらめっこして行き先が決まりました!

行くのは フランス・モナコ・イタリア・マルタ・ギリシャ の5か国!

期間は3週間

とは言え、5か国のうち、2か国(マルタ・モナコ)はミニ国家ですが。

3週間も取れるのは今だけだろうし!
(でも、その後ニート予定なのは内緒)

 

基本的に、一都市に長く滞在したいタイプなのですが
行きたいところも多く、3週間で8都市ぐらい周るのでなかなか忙しい…。

イタリアのバーリから、クロアチア・ドブロヴニグにフェリーで行ったり…とかも考えましたが、
コスパが悪かったので却下!
ギリシャも、サントリーニ島をはじめとする、ザ・観光アイランドは避けて、マイナーアイランドに行ってみます!

 

そして、その後はギリシャのアテネからトルコ経由で日本まで!
驚くことなかれ、これは本帰国です!!!

と、言うわけで残り少ないイギリス滞在と・ハネムーンリサーチの記事が
しばらく続きます☆

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ