Tag Archives: ヨーロッパ

P1020081

Honeymoon 5日目③ ~ヴァチカン観光③~

こんにちは!

 

ヴァチカン美術館を出ると、次に行かなければいけないのは何と言っても

サン・ピエトロ大聖堂

ですが・・・・

vatican

↑この円形の部分に沿って、数えきれないほどの行列が・・・

 

しかも真夏の炎天下…

 

とてもじゃないけど、並ぶ気力などなかったので、この日は諦めました。
次の日の朝に行こうと決めて(ホテルがちょうどヴァチカンから近かったので、ね)

P1020056

でも、この衛兵さんは見なきゃいけないでしょ。
ミケランジェロデザインのキテレツな衣装を身に纏った、スイス人の衛兵さん達。
いくらピエロのように見えようとも、歴史と伝統のあるこの地で職に就けるのはやはり素晴らしい。
(ほめてんのかけなしてんのかよくわからなくなった)

 

P1020058

そして、サンタンジェロ城を通りすぎ、橋を渡って・・・

P1020063

ナヴォ―ナ広場。

P1020065

ベルニーニの彫刻に感動した後は、ローマに来たら毎回行っているジョリッティ P1020068

P1020067

ジェラートの老舗です。私はシャンパン味と言う大人な味で。さっぱりして美味しい!

P1020076

そしてゴージャスなコンドッティ通りを抜けて

P1020079

 

スペイン広場へ。

 

最後はそこからメトロに乗ってコロッセオへ。

P1020081

 

「取りあえずD君に観せとかなー」的な感覚でさくさくと巡りましたが、
ローマはとにかくどの建物も規模がデカいので感動が薄れがちになります。
そしてこんな場所に実際に来ているんだという感覚も薄れがちになります。

でも感動していないと言うわけじゃなく、感動しすぎてよくわからない感覚と言うか
現実味がないんでしょう。これらの遺跡や建築物、芸術品を実際に目の前にしていると言う
実感がなかなか湧かないのです。すごすぎて。

 

4回来てもそうなので、きっと何度行ってもそうなんでしょう。

 

思い起こせば、ロンドンだって6年も住んだのに、
毎日ビッグベンを見ることに、現実味がずっとなかったな。
慣れないと言うか、いい意味で。

 

だからこそ、きっとこれからもずっと、何度でも訪れたくなるのでしょう。
私にとってヨーロッパはそういうところです。

 

こんな感じで日が高いうちに、さっさと周ったローマ観光ですが
真夏のローマは石畳に照り付ける日差しも相まってとにかく暑い!
ので、この後はホテルで一休み(昼寝)。そして夜にまた繰り出す、という方法にしました。

 

 

ちなみに、ローマでのおススメレストランは、こちらで記事にしております。生パスタに感動し、日本のパスタが食べられなくなった運命的なレストランの数々です。是非ご覧ください :)

ローマ&ヴァチカン観光に便利な「生パスタ」が自慢のレストラン

P1020061

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

The Nilsens’ honeymoon~計画編②~

さて、honeymoonの予定を今も組んでいるのですが
その中で私たちが使っているサイトと、気づいたことをご紹介します。

 

サイトは、もう超王道のサイトしか使っていないのですが

航空券は Skyscanner 様!

そして、最近友人から教わったものがmomondoというサイト。
かなり使いやすい上に、たまにめちゃめちゃ安いセールのような航空券が見つかることも。

ただし、これらのサイトは各ツアー会社などの料金を比較し提示してくれるサイトなので
申し込み自体は、各サイトにredirectすることになります。
その際は、あまり怪しげな所は使用しない方がいいかなと思います。

ヨーロッパ域内では、LCC(ローコストキャリア)と呼ばれる格安航空会社は
EasyjetRyanairが主要なのですが、今回は本帰国に伴うデカい荷物も
いっしょに旅するため、出来る限りこの2社以外で選びました。

LCCは、チケット自体は安いんですが、空港が辺鄙なとこにある可能性と(特にRyanair)
荷物を預けるのにコストがかかり、結局他の会社と値段がトントンになるためです。

値段が変わらないならLCCじゃないほうが、何かとお得です。(機内食とか)

そして、ホテルはお馴染み Booking.com です。
ただ、結構ホテル選びには慎重で、(予算とクオリティのせめぎあい)
Booking.comの口コミレビューの他に Tripadvisor のレビューも参考にしています。

そして、lastminute.comというサイトも利用して、一番お手頃な所を選びます。
同じホテルでも、サイトによって提示金額は意外と変わるんですよ。

そして、各都市でホテルを探していたのですが
同じ予算でも楽にホテルが見つかるところと、予算を上げないとなかなか
良いホテルが無い所がありました。

結構意外だったのは、

この時期(8月)のローマはお得!

ということ。
ヨーロッパは、真夏はみんなバカンスに出掛けてしまうのと
街自体暑すぎることもあるので、都市部はホテルが安くなるのでしょうか。
(ロンドンはそこまで暑くないので変わらないのかな?)

一方、やはりビーチの近くにある都市は難しかったです。高い!

もちろん、いいホテルはいくらでもあるんですけどね、予算もあるし。

因みに、地中海周りのリゾート地は、現時点で70%以上のホテルが
埋まっていますので、もし夏に旅行の予定を立てている方は
早めに予約をすることがおススメです!

 

そして、ツアーとの兼ね合いですが、ヨーロッパでは
車を運転しない私でも、公共機関で移動が容易くできるので
行きたいところだけをピックアップして周れる個人旅行の方が
ツアーよりは断然お勧めです!値段も安いと思いますよー☆

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

The Nilsens’ honeymoon~計画編①~

おはようございます :)
さて、最近我々の周りは俄かに忙しくなってきています。

何故なら…そう、

ハネムーン

の準備が始まってきたからです。

 

みなさんは、どうやってハネムーンの行き先を決めました?

 

私たちは、結婚してから1年以上経っていますが、まだハネムーンに行っていなくて
そろそろ行かないと…
幸い、ちゃんとビザ関係もクリアになったので、好きな所に行ける!
と、言うことでこの夏行くことにしました!

 

行き先は、

 

地中海

 

と、ざっくりとした感じ。

 

私は南米とかもいいなーと思ってたんですが、
イギリスから、地中海沿岸を周って日本に行くコースがいいなということで

地中海

 

やっぱりざっくり。

 

この後は、ネットと格闘して
2人であーでもない、こーでもないと言いながら行き先を決めていきます。

 

まずは航空券をskyscannerやmomondoで見ながら、どこが時間的・価格的にいいかなーと調べ…

 

って、パッケージじゃないのかって?

 

 

 

 

ハイ、ちがいます。

 

これぞ、Nilsen的、

普通の旅行じゃないのソレ?と思う様なハネムーン

 

ラグジュアリーなホテル!とかでもない、めちゃ普通のホテルやし…

で、半日ネットとにらめっこして行き先が決まりました!

行くのは フランス・モナコ・イタリア・マルタ・ギリシャ の5か国!

期間は3週間

とは言え、5か国のうち、2か国(マルタ・モナコ)はミニ国家ですが。

3週間も取れるのは今だけだろうし!
(でも、その後ニート予定なのは内緒)

 

基本的に、一都市に長く滞在したいタイプなのですが
行きたいところも多く、3週間で8都市ぐらい周るのでなかなか忙しい…。

イタリアのバーリから、クロアチア・ドブロヴニグにフェリーで行ったり…とかも考えましたが、
コスパが悪かったので却下!
ギリシャも、サントリーニ島をはじめとする、ザ・観光アイランドは避けて、マイナーアイランドに行ってみます!

 

そして、その後はギリシャのアテネからトルコ経由で日本まで!
驚くことなかれ、これは本帰国です!!!

と、言うわけで残り少ないイギリス滞在と・ハネムーンリサーチの記事が
しばらく続きます☆

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ