Tag Archives: 届かない

Honeymoon 1日目 ~波乱の到着~

こんばんは!9月ですね!

 

私の8月はもっぱら海外をウロウロしておりました。
そしてやっと日本到着。
と、言うことで色々あったNilsens’ honeymoonについて綴っていきたいと思います。

 

まずは、出発編!

 

 

我々Nilsens, Londonから地中海沿いを地味に日本へ近づくプランにしました。

 

最初の目的地はニース!ロンドンから空港で約2時間で到着します。

 

私たちは、お気に入りのCity Airportからの出国にしました。
City空港は、ロンドンの空港の中でもマイナー・・・もとい、小さ目の空港で
その名の通り、Cityへのアクセスが良いことからビジネスマン向けの空港でも。
小さいので、チェックイン諸々がスムーズ!

ヒースローは本当に色々時間がかかりますので、ね。

 

私たちは家を引き渡してそのまま旅行に出るので
時間に余裕が持てる午後発のフライトで行きました。

 

 

しかし、予定時間になってもなかなかBoardingが始まらない。

 

 

ちなみに航空会社はBA(British Airways)

 

30分ほど遅れて乗り込むも、中でもざわつく…

 

 

荷物について揉めている様子。入れる場所がないとかなんとか…

 

 

ということで、1時間ほど遅れてしゅっぱーつ。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

道中は問題なく、2時間ほどのフライトでしたが
サンドイッチが出てきたり、サービスは良かったです。

 

 

 

 

そして到着!!!

 

ニースの空港はそんなに大きくない上に、人もそんなに多くないので
簡単に荷物を取るところまでたどり着けます。

 

そして荷物を待つ…

 

 

 

 

待つ…

 

 

 

 

 

 

待つ…

 

 

 

 

 

 

 

はい、荷物が来ませんでした (汗

 

 

 

 

 

これまで、なかなか旅はしてきたほうですが、ロストラゲッジは初めて。
結構動揺しましたが、気になった点は

 

同じく動揺している人たちが何人も!

 

 

すぐ近くにスタッフがいたので手続きをしたのですが
スタッフも慣れたもんです。あっさりと

「荷物はまだロンドンにあるから明日の到着になります」

と。

 

え・・・・・そんなーーーーーー

 

 

どうやら、最初にBoardingが遅れたのも、中で荷物で揉めていたのも
重さに関係していたとか何とかで、
全ての荷物が運べなかった?らしい…

 

でも、そんなことってあるんでしょうか?

だって、各荷物には重さ制限もありますし
乗ってた客が全て相撲取りレベルだったわけでもなく、子どもも沢山いたのに??

 

そんなギリギリで運行しているのか??といまだに謎です。

 

 

でも、私の荷物だけならまだしも、他にも何人も困っている人がいて
なんだかなーという印象でした。

 

これってBAのせい?空港のせい?
ニースの空港のスタッフに怒っても仕方がないことだけはわかるので
何か悶々と。

今東京オリンピック関連のニュースを見ていたら
皆が責任転嫁をしていて、誰に怒っていいのかわかりませんが
まさにそんな感じ。責任の所在がどこにあるのかよーわからん!

はっ、もしかしてそれが狙いなのかも…。

 

そんなこんなでHoneymoonの初日から荷物がない私。

 

次の日も同じ服で観光に行く羽目になりました。

 

 

でもこんなことでせっかくのハネムーンを台無しにしても仕方ないし
割り切って楽しむことにしました。

 

因みに荷物は次の日にしっかりとホテルまで届けてくれましたので、
まあこれも良い経験ということです。

 

 

 

 

 

と、いうことで続きは次の記事で!

外国人と交流できる新しいSNSの招待はこちらから↓お友達になってくださいね!
https://www.tsu.co/Akimaru

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ