Tag Archives: cafe

Paris オペラ地区 cafeとおまけ

おはようございます!

オペラ地区とルーブル美術館の間ぐらいにある

老舗カフェで、パリジャンっぽくお茶してきました。

P1010356

本格的なコーヒーが楽しめるお店で、
豆を買いに来る人もひっきりなしでした。

P1010343

カフェラテ。エスプレッソとフォームドミルクが別々に来たー!

P1010352

ココのカフェだけでなく、パリに滞在中、いろんなカフェやレストランで
周りのパリっ子たちを観察していましたが
パリの人たちは本当にエスプレッソ好き!

 

ロンドンは、スタバをはじめcastaやNERO、PRETなどなど
イートインもテイクアウトもできるチェーン展開のカフェだらけなのですが
パリはみんな、ブラッセリ―やカフェで座ってエスプレッソを嗜んでいました。
持ち歩きしている人はほぼいません。
かろうじてエスプレッソは、よく給水機についていそうなプラスチックの小さなカップに
入れてテイクアウトすることはできなくもないですが、
ほぼ皆、その場で座って飲んでいます。

ラテを飲んでいる人も少ないぐらい。

エスプレッソ好きにはたまらない街ですが、ミルクが無いと飲めないような
私には少し割高に感じました。

(エスプレッソが大体2ユーロちょいで、ラテになると4ユーロを越えますので…)
でもまぁ、折角の旅行なのであまり気にせず、ラテや食事を堪能★

 

そして!運命的に発見!!!

オペラ座に向かって歩いていた時に…

 

P1010358

ここ。

何かというと、前にやっていたブログにて書いていますが

スーパー(MONOPRIX)内で話しかけられたおっちゃんが言っていた店を
たまたま発見!!!

ちょうどランチとディナーの間の時間で、お店は閉まっていましたが
空いてたらWillさんと再会できたかもしれませんでした(笑

このオペラ地区は日系の企業やレストランも豊富ですので
日本食が恋しくなった時や、日本の現地ツアー会社のお世話になるときは
この辺りは便利です。

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley
このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ

Norway travel 2

 

Hi! This is my JAPANESE version blog! If you are English readers,

please visit my ENGLISH version blog ( here ) and please press this button below!

This button is for the blog ranking I took part in!

Thanks! ブログランキング・にほんブログ村へ

———————————————————————————————-
私の初の著作本。100円です!お気軽にぽちっとお願いします!

MEEK SPEAK English vol.1 Going Abroad: トラベル英会話の基本のキホン。空港からホテルまで。

 

 

———————————————————————————————-

こんにちは!

ノルウェー旅行の続きです。ノルウェーのオスロ中央駅から南方面にある港一帯。

photo 5 (9)

photo 5 (8)

建物や像がいちいちオシャレ。
オスロも中心部はやはり石造りでヨーロッパの歴史ある建物群が連なっていますが
港の方はとても近代的。ロンドンでいうとCanary wharfみたいな感じです。

 

船でデンマークまで遊びにも行けます。
私たちも前にデンマークへ日帰り旅行を敢行しましたが
スカンジナヴィアの国同士はフェリーで行くのが楽だしお勧めです!

 

 

我々は、朝イチで大使館に行く用があり、
大使館のオープン前にオスロに着いたのでカフェで朝ごはん。

National theater駅の近くにあった

BAKER HANSEN という、ノルウェーでは老舗のカフェに入りました。

photo 2 (15)

photo 1 (13)

これぞ!本場(?)のシナモンロール!ボリューミィですが、イギリスのように
ベタ甘ではないので、食べやすい!
奥にある丸っこいのは、ノルウェーではどこでも売られている
D君が大好きなレーズンbunです。

ノルウェーはとにかくカフェが充実してて、日本のように、カフェ探しに苦労することはありません(これは大阪だけ?)

 

そしてこちらは、D君の故郷の街で食べたケバブ。

photo 3 (11)

本人曰く、このノルウェーのケバブのソースが他では食べられなくてとにかく美味しいと。
私はケバブに詳しくないのでよくわかりませんでしたが
お野菜たっぷりでよかったです。
でも、店員さんはスウェーデン人でしたがね・・・

 

ノルウェーは、物価もさることながら、賃金も高いので、
スウェーデンから出稼ぎに来る人が多く、ショップやレストランの店員なんかは
スウェーデン人が多いとのこと。

イギリスでいうインド系や東欧系みたいな感じかな。

D君のお姉さんも、お菓子等、食料やアルコールを購入しに
スウェーデンまで遊びに行くことがあったり、
先ほど出てきたフェリーで、観光ではなくフェリー内の免税店での買い物目当てで
乗る人たちもいるらしいので
持ちつ持たれつというところでしょうか。

 

 

今度またノルウェーに行く予定があるのですが
それまでにビザ関係が落ち着けば、行けますのでまたレポします★

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたsmiley

このブログはランキングに参加しています!
一日1クリックお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ